おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

アレルギー検査の結果 

病院から電話があって、
先月末に受けた、茶々のアレルギー検査結果が出たというので
病院に行ってきました。


茶々


検査結果は、だいたい、
私の予想どおりの内容でした。




-- 続きを読む --
スポンサーサイト

必死の通院 

今さらながら、
免許がないことを痛く思う今日この頃(涙)。

(でも取る気はいまだに起きず・・・)





このクソ暑い中、
キャリーバッグにアイスノン入れて、
そこに7キロオーバーの茶々をつめこんで、

2駅電車に揺られ、
そこから徒歩10分の病院まで行って、
茶々の通院です。



茶々


茶々の入院していた病院は、
最近、新しく開拓した病院です。

西洋医学だけでなく、
東洋医学ホメオパシーなどの代替療法も取り扱ってくれる、
うちの近所では、ちょっと珍しい病院なんですよ。

休診日が基本的になくて、
日曜や祝日などでも、事前に電話さえ入れれば
予約制で受けてくれるのもうれしい。


それと、ここの病院、いいなあと思った点がもうひとつあって。
病気の予防にも力を入れているんです。


会員特典

病院の会員になると、
フィラリア、ワクチン、フロントライン、駆虫剤といった
ワンコの1年に必要なグッズと、

血液検査、尿検査、便検査、エコー、心電図といった簡単などうぶつドッグを
してくれるんです。

もちろん有料なんですけど、計算してみたら、
フィラリア・フロントライン・ワクチン代+αくらいの価格で
これだけしてくれるので、かなり割安。
迷わず会員になっちゃいました。


病院も色々開拓してみると、それぞれ特色があって面白いですね。


茶々


肝心の茶々の検査結果ですが、
経過がとても良くて!!!

土曜日に500近くあったGPTも、
190まで下がりました。
あともうちょっとで、正常値です!!

このまま、投薬を続けていれば正常値に戻るでしょうということで、
今回は点滴もありませんでした。
次回の病院も、来週末まで行かなくていいらしい♪


肝臓の薬って、すぐに断薬できないらしく、
長期戦にはなりそうですが、
うれしい経過です。


茶々

いやー、このクソ暑い中、
週に何度も茶々を抱えて電車に揺られて、
病院に行くの、大変だわーと思ってただけに、

なんとも親孝行な娘です!!!



そしてこっちのお方も。


まめ蔵

茶々の通院中、一人でもしっかり
お留守番をしてくれて、感謝ですよー。
さすがまめ蔵兄ちゃん!!!



ワンコの医療費 (主婦の泣き言) 

ア○○ムの保険内容が改定されるらしく、
今年の10月以降は、今まで以上の50%保障のほかに、
70%、90%の保障内容のものもできるらしい。


HP見たら、まだ詳細な料金が出ていなかったけれど、
ただでさえ、パグの保険料は小型犬の割に高めに設定されているのに、
いったいどれだけかかるんだかねえ。。。(汗)


自慢じゃないけど、

うちは今年、2パグとも、保険料以上の保障を受けてます。。。


保険に入ってなかったら、破産してたかも。



茶々


今年に入ってからの、まめ蔵&茶々の医療費が数十万円

   ※ この金額には、ワクチンだのフィラリアだのといった
     毎年必須の諸経費は含まずですヨ。。。

まめ蔵も、検査検査の毎日でしたし、茶々なんか1週間入院しているし。。。
そんな金額にもなりますよね(涙)
これから先も、しばらく通院&服薬でしょうし。

だから、50%から、70%の保障内容のものに
切り上げるべきかどうか、すごく悩みます。

でも、保障の割合をあげたところで
入院でも通院でも一日の最高金額っていうのがあるから、
高額になっちゃうと、あまり意味がないような。。。



実家でもワンコを飼っていたけど、
最後の病気以外は、ほとんど病院要らずに過ごしていたので、
パグってなんでこんなに体が弱いんだろうと、
ため息が出てしまいますよ。。。


普段食べているご飯も
気を使ってるつもりなんだけどなあ。

・・・なんて実家の母に愚痴ったら、
「手をかけすぎなんじゃないの」
と言われて、なるほどとも思ったんですけど。



それでも、保険の利く病気だっただけ、まだ良いんですよね。
保険の利かない病気も、たくさんあるんですから。


まめ蔵



動物医療費って、どうしてこんなに高いんでしょうね。

今年みたいな病院代のかかり方を経験しちゃうと、
うかうかと大きい買い物をしたり、
大きな出費のあることができませんよ~。

うちなんか、ごく一般のサラリーマンと、
自分の化粧品代を稼ぐだけのお気楽パート妻の世帯ですから、
正直ほんっとにキツイです!!


最近ずっと、「子供手当てうんぬん」とかテレビでやってるのを見ると、
(お子さんのいる方には大変申し訳ないんですけど)

「バッキャローーーー!」


と叫びたくなります。


「人間の子供は、医療費の助成もあるからいいじゃないか」

と、少し文句も言いたくなってきます。
(子供のいる方、気分を悪くされたら本当にスミマセン。)

動物病院もせめて、高額医療費の助成とかあればいいのにな~。。。

ワンコの医療費、もうちょっと安くならないかなあ~。






今日からコメント欄を復活させてみますが、
返信や訪問等が遅くなってしまったらスミマセン。
茶々のこと、心配してメールくださったみなさん、
ありがとうございます。
退院したら、元気な茶々をすぐUPします!



thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: 28 | edit

旅行と動物病院 

3連休も今日で終わりですネ。

我が家は17日~20日まで
嬬恋と北信州でキャンプを予定していましたが、
急遽1泊だけで切り上げて、昨日帰宅しました。



というのも、


茶々


茶々の体調が、急に悪くなってしまったからです。


その日私たちは嬬恋にいたのですが、
最寄の動物病院が日曜日で休診で。
軽井沢まで車をかっ飛ばして、病院に連れて行く事態になりました。


旅先で、こんなトラブルがあるとは想像していなかったので、
とても焦りましたが、

軽井沢周辺は何度も訪れているので、
かなり土地勘があったことと、
休日でもあいていそうな動物病院をたまたま知っていたのは、
とても大きかったです。



これを機に、旅行の際は、必ず
最寄の動物病院の場所と電話番号
診察日と診療時間を調べてから行こうと、心に決めました。



みなさんも、旅行や慣れない土地に行く際は
動物病院を調べておくことをオススメします。。。




茶々の容態ですが、命に影響があるようなものではなく、
見た目も今は元気です。
昨日、軽井沢の動物病院で応急処置をしてもらい、
今日は地元の動物病院に行って、再検査をしました。

見た目は健康そうなんですけど、いまだにGOTとGPTの数値が
1000をオーバーしていて(正常値は2ケタの数値)、
軽井沢の先生も、地元の先生も
今いちばん疑われている病気が、ウィルス性の急性肝炎です。


肝数値が正常値に下がらないので、
今日から地元の病院に入院しています。
3~5日は、病院に入院して、点滴や検査の日々です。



キャンプのせいじゃないかとか、
旅行によるストレスのせいじゃないかと、
かなり不安になりましたが、
病院の先生に、それは関係がなさそうといわれて、
その点はホッとしました。



とにかく、早くよくなってほしいです。





茶々がいない我が家は、
ものすごく静か。
そして茶々好きな旦那の落ち込み&寂しがりっぷりは、
ちょっとかわいそうなくらいです(苦笑)



==============================================================

今後、軽井沢に行く時の覚書として
病院の情報を書いておきます。

旧軽井沢菊池動物病院
(水)のみ休診日
軽井沢町軽井沢1178-618
(大賀ホール近く)
0267-42-0012


==============================================================

thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: -- | edit

サードオピニオン 

みなさん、こんにちは。


まめ蔵へのお祝いコメント

たーーーっくさん、ありがとうございます!!





お返事が間に合ってなく、

皆さんのところにも、なかなか顔を出せずゴメンナサイ。




桜

まめ蔵


まめ茶




大学病院に行った日は、

とにかく「腫瘍がないらしくて良かった!」と、

病院での検査結果を素直に喜んでいたものの、




時間の経過とともに、

ふつふつと湧き上がってくる疑問と

いまだ残る不安感があります。



狂犬病の予防接種を受けさせていいものかどうかも

迷うところですし・・・。



今日は私だけ、かかりつけの病院に

再度、相談に行きました。




大学病院で言われたことを報告し、

ホームドクターに、不安な点を話ました。


「胆嚢や肝臓に異常があったのに、たった10日で
状態がそんなに好転することがあるのか?」

「先生は、この結果を信じて、安心しきっていいと思うか?」 など。




「エコーで見られた、肝臓の影のことを置いておいたとしても、

胆嚢の浮腫が気になる。

点滴でステロイドを投与した後、

明らかに、胆嚢の浮腫が消えているから」



と、ホームドクターは言いました。



それと、まめ蔵が肝臓の薬を飲んでいたわけでもないのに、

先日の血液検査の結果、

異常が見られないほど、肝機能が良好な状態になっていることに、

ホームドクターは驚いていました。




よくよく話あって、私も、ホームドクターも

「あのショック状態はなんだったのか?」

という、モヤモヤが晴れなかったため、

もう少し間をあけて、次回、違う医療機関で

サードオピニオンを受けることにしました。




これで異常なしだったら、素直に喜ぶとします。



まめ蔵

桜

まめ蔵



当のまめ蔵は元気いっぱいなので、ご心配なく♪




お返事がたまっちゃってるので、

コメント欄は閉じます。



thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。