おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

びっこ 

「お宅、パグなのに、よく走るねえ!」



茶々



「あの子、女の子なの???」





茶々



「うひゃぁ~、すっごいねえ~~~」







茶々




茶々が今日のランで、イタグレの飼い主さんに

いただいたお言葉。



「すっごいね~」の後に続く言葉は、


「コワイね(もしくはおっかない)」とか、

「速いね」とか

「気が強いね」だと思うんだけど・・・





まめ茶



土曜の道満グリーンパークで遊んだことを

書こうと思ったら、



写真を整理する前に、事件があったもんだから・・・。







この日も、我が家の暴走兄妹は、


まめ茶


柴犬を追いかけ、




ジャック


ジャックラッセルテリアを追いまわし、





まめ蔵


足の速いイタグレちゃんに、

勝負を挑んでました。




まめ茶



土ぼこりでわかると思うんですが、

スイッチが入ると、バカみたいに走るんですよ。





イタグレと兄妹



興奮して、たまに「ワンワン」吠えながら、

楽しそうに、よく走るんです。





それで、イタグレちゃんと、競争してるときに、



イタグレちゃんと


茶々がこの、トイレ↑の砂場と芝生の境目の

縁取りのところに、足をぶつけたらしく、



負傷しましたー・・・。






パパいわく、

「今、ぶつけた?」と、思うような音がしたらしいんですが、

ぶつけた後も、彼女は必死でイタグレちゃんを追って

走っていて、気づかなかったんですよ。




茶々



車に乗せる前に、足を拭こうとして、

前足が血だらけになってるのに気づいて、ビックリ。。。



あわてて、病院にいきました。




茶々




先生 「痛そうにしてたりは?」

私  「まったくないです。走り回ってました。
    ぶつけた時も、『キャン』って吠えたりもなくて、
    ぜんぜん気づかなかったんですよ」





診察の結果、ツメの付け根がちょっと

ヒビ入ってしまってるとのことで、



消毒してもらって、

化膿しないように、抗生物質を飲んでください

と、言われました。




茶々



病院にいくまで、まったく痛そうなそぶりを

見せてなかった茶々だけど、



帰りはなぜか、びっこ引いてました。







いつもご飯の用意をしていると、

私の周りで飛び跳ねるんですけど、

それも、びっこ引くように痛々しく飛ぶんですよ・・・。





興奮して、走ってる時は、

アドレナリンが出ていて気づかなかったけど、

われに返ったら、痛かったのかな?




茶々



まったく、もう!!!

このおてんば娘は!!!!!








ちなみに、本日の体重測定で、


まめ蔵は6.3キロ

茶々は、6.5キロ
 でした。




茶々、ついに、まめ蔵を越しました(笑)

まだまだ成長期の、茶々でした。







スポンサーサイト

縁起がいいのさ! 

私の今年の初夢は、

茶々が車でオシッコを漏らして、


「ぎゃあ~~~~ ×▲?◆□◎ !!!!!」


と、なってる夢だったんですヨ。


車内にオシッコ臭が充満して、

「ちょっと~、カンベンしてーーーー(涙)」

となってるところで、目が覚めました。






起きた時に、しみじみ思いましたよ。




茶々





「ああ、私ってば。
 この じゃじゃ馬娘に、日々振り回されてる疲れてるんだわ」


と・・・。






この娘、ほんとうに、ほんとうに、

よく泣かせてくれるんですよ。




汚い話して、申し訳ないんですが

最近もまた、ウ○コをトイレのメッシュに

ガリガリやるブームが来ちゃってて。



わたしゃ、毎日、泣きたくなります。





トイレや茶々のアンヨを

ため息交じりに拭いている

私の背中は泣いていますよ。。。







初オソロ


話は変わりますが、



初の試みで、まめ蔵と茶々とに

まったくおそろいのお洋服を買ってみました。

(お得意のiDogさんのアウトレットセールでネ)



色違いのお洋服は、持ってたんですけど、

色までお揃いにしたのは、初めてなんですよ。




まめ茶



フードつきのお洋服だったので、

フードをかぶらせてもみました。 お約束ですネ。






あれ???



茶々




ちょっと、ちょっと!!!



茶々ったら!!!




茶々



何かに似てると思ったら、



ダルマ に似てるじゃないの!!!


「だるま」だよ、達磨!!!!





本物のだるまさん登場↓
だるま




おとなりに並んでごらんよー!




茶々とだるま




ほらね、

ソックリでしょ♪




茶々




それね。

9689さんの福袋に入ってた、

だるまのぬいぐるみなんだよ~。



茶々




あご枕じゃなくて、

オモチャなんだから!


ちゃんと遊んでヨ。








茶々とだるま



んまあぁ~っ!!!


共 食 い ! ! ! 






茶々




ほんと、めげませんよネ。

ウ○コのことなんか特に、

何回怒られても、あなたって人は。。。



しかもタダじゃ起きないようなところがあるよね。



あぁ、おそろしい。



茶々さんや~、

今年は少し、レディになりましょうネ。




パグまかせ~ 

まめ蔵



だいぶ花粉めいてきた

今日この頃の埼玉県です。



昨日は久々に何もない休日だったわたくし、

午後はずーっと、兄妹を連れて散歩していました。






まめ茶




「せっかくのお天気だから、

いつもの公園だけじゃ、もったいないね。」





「今日は、時間を気にせず、

あなた達が好きなだけ、一緒に歩くよ。」







まめ茶




私は、リードを強く持たずに、

行き先をすべて、パグに任せてみました。




「今日は迷子になっても、いいや。
知らないところに行ってみたいね。」







階段




パグの兄妹は、足並みをそろえて、

ぴょんこ ぴょんこ と

階段を駆け上がり、





私のまだ知らない小道を

ずんずん行きたがりました。







まめ茶




「どこに行くんだろう?」





ちょっぴり不安になりつつ、

ワクワクもする。







ずんずん歩く二人に着いて行くと、






茶畑



畑





両側に畑と茶畑が広がる、

ぜったいにカーナビに出てこないような、

農家の道に迷いこんでました。





まめ茶




パグの兄妹は、その後も、

好きな方に歩き、

気ままに休憩を取り。




パグの休憩に合わせて、

ポケットからビスケットを出してあげる。





茶々の足



畑に座り込んだ茶々は、

見事にうすら汚れて、

私を笑わせてくれました。





足元には、小さい春が始まってて、



春


春



行き先をパグまかせにしたお散歩も、

面白いものでした。







2時間以上歩き続けて、気がつけば




夕暮れ





夕暮れどき。





最後はいつものお散歩コースの、

夕焼けがキレイに見えるスポットへ。




ゆうぐれどき



夕暮れどき



パートの日は、夕焼けなんか見れないから、

ちょっと得した気分になりました。






二人よ、今日のお散歩はどうだった?



私はなんだか、とっても楽しかったよ。





また、こんな行き当たりばったりのお散歩も、

たまにはしてみようかね。







変な足 

週末の、暇で天気の良い日は、

昼寝に限る!!!





パグを傍らに、ポカポカの日差しの中でする昼寝は、

サイコーーーの贅沢!!!


ですよね♪





ところで。



パグって、足開いて寝てると、

間に入ってきません?





まめ茶


まめ蔵と茶々は、確実に、入っていきますよ。


特にパパの足の間が好き。




でもね、

パパったら、不思議な足の格好して

寝るんですよね。




変な寝方



こんな風に。


寝ながら、座禅組んでるみたいな。

しかもその三角地帯に



まめ茶


もれなく、まめ茶がすっぽり収まってる。




パパとまめ茶



股関節、おかしくなりそうじゃない?

足、じんじんして起きそうじゃない???







それでも寝ていられる旦那にとって、

パグの兄妹の重みは、幸せにしか感じてないんだろうな。







今日はパートがお休みなので♪

フラフラいつもと違うコースのお散歩に行こうかな。

埼玉は今日も晴天!!





2対2 

この間のドッグランは、

フレブルちゃんが多かった。



まめ蔵も茶々も、フレブルちゃんと遊ぶのは上手。


ハナペチャ同士ってことだけで、

仲良し度もUPするのかな?




まめ蔵とフレブル



この日のフレブルちゃんの中に、

かわいい姉妹がいたんです。



フレブルちゃんと
↑男の立ちションタイムを、フレブル美女たちに観察されるまめ蔵。




白っぽいフレブルちゃんと、茶色のフレブルちゃん。

二人とも見るからにお転婆そうな姉妹です。




2対2


なんかキレイに2対2になって

追いかけっこ始めてました。



2対2


いつも、兄妹2人で1人を追いかけて

怖がらせちゃうので、

相手も兄妹姉妹の二人組だと、

安心して遊ばせられる~!!



まめ茶たち



追いかけたり追いかけられたり。


まめ茶も、フレブルちゃんも

とっても楽しそうな時間でした。



また楽しいお友達が増えて、よかったね♪





週末は、まめ茶はいつものランに、

私はランの途中の産直所に行くのが、とても楽しみです。



産直所は「○○さん作」っていうのが

ちゃんとわかるようになっていて、

ツウなオバサンとかは、

「○○さんのトコの、この野菜がウマイ」とか

よくご存知なの。


私もそこまで極めたいと思ってしまってます(笑)




ここの産直所では、私は野菜のほかにも、

うどんや、お米も買います。


お米はもちろん、埼玉産。


玄米を買って、精米するんですが、モチモチしてて美味しい。

埼玉産の米も捨てたもんじゃありません。




そして、もうひとつ。


焼き芋

ほっくほくの焼き芋、200円ぽっきり。


焼きいも

結構大きいんですよ。

オバサン達に、買い占められちゃって

売り切れてることも少なからず。



この焼き芋を家族4人で食べながら、

家路に着く、まめ蔵家。


週末はいつものランに、いつもの産直所が、

サイコーに幸せな

まめ茶とまめ蔵ママなのでした。







ようこそ♪小江戸 

「ぜんざい」の正式譲渡が決まり、

ワクチン接種の証明書を持って、和菓子工場のパートのけめちゃん

小江戸 川越まで、はるばるやって来ました。




ひなちゃん



私が遊びに行った時のぜんちゃん並に、

不審者けめこに吠えまくる、

この家の住人のひなちゃんと、



ぜんざいとひなちゃん



早速、我が物顔でけめちゃんの膝に座って、

手をペロペロして、甘えまくるぜんちゃん。



いつもと逆の光景に、ちょっとビックリ。

(私が行くと、ぜんざいに吠えられまくって、ひなちゃんには歓迎されるので)




けめちゃんとぜんちゃん



ぜんちゃんは、そりゃーそりゃー

けめちゃんのことを大歓迎していて、

膝の上でまったり、気持ちよさそうに眠くなったりしてました。



ぜんちゃん


この写真のとおりで、

けめちゃんに甘えるぜんちゃんは、

借りてきた猫のように、とてもおとなしく、可愛らしいんですよ。


それで、うっかり触ってみたら、

わたしゃ怒られて、チビりそうに怖かったですよ。。。




まめ蔵パパも、相変わらず

ぜんちゃんにはキレられていて。



私たち夫婦とぜんちゃんとの距離が縮まるには、

まだまだ時間がかかりそうです(泣)。



でも、ぜんちゃんとは焦らなくても、

これから先、何年もずっと顔を合わせていくので。



時間をかけてゆっくり、

いつか抱っこできたらいいなあと思うのです。







ひなちゃんとぜんちゃんの白黒コンビ、

先週会った時よりも、自然と一緒にいる感じになっていました。


似たもの同士ではなく、

片方に無いところが、片方にあるといった感じで

なかなか面白い組み合わせのコンビなんですよ。




そして、二人ともお利口サン。




ひなちゃんとぜんざい


オヤツも、片方が食べてる時は、

もう一人はおとなしく、ちゃんと待ってて。


ひなちゃんとぜんざい


奪い合ったり、

パグみたいに「我先に食べるぞ!」といった

忙しさがないのがスゴイ!




けめちゃんとぜんちゃん





ぜんざいの新しい名前は、「ぜん」に落ち着きました。



義母も3週間も「ぜん」と呼んでたら、

「ぜん」に呼び慣れてしまったそうな。



それと、ぜんちゃんのお誕生日は、

ひなちゃんと同じ日にお祝いしようということで、

2月12日と、義母が決めました。





次の2月12日で、ひなちゃんは4歳、

ぜんちゃんは3歳になります。

(ぜんちゃんの年齢は推定で、動きなどがひなちゃんより若そうなので3歳にしました)



今日は、「ぜんちゃんおめでとう」のお祝いに


ジャージ


ひなちゃんとぜんちゃんにジャージを

プレゼントしました。


この9689さんのジャージは、

まめ茶とお揃いなのだ♪



ひなちゃん



「まめ茶」と、「ひなぜん」で、一緒のジャージ着てお散歩しようね。

みんなが仲良くなってくれたら、うれしいな。



ぜんちゃん


家族みんな、仲良しなのが一番だよね。







実家をあとにして、

けめちゃんとちょっとだけ、川越観光もしました。



川越
蔵作りの町並み


川越
時の鐘




まだ17時過ぎだったのに、

観光地は、もうほとんどの店が閉まっちゃってました。



しかし、飲食店もやってないのには、驚いた。。。




それで、せっかく川越に来たのだからと、

夕飯はリッチに



うなぎ


いちのやさんの鰻を3人で食べてしまった~!!!


いやぁ、久しぶりの鰻、

サイコーでした。




マモルデー 

ラン


・・・というわけで、

『豚に真珠』『猫に小判』に続いて、

『まめ蔵ママにタムロン』と言われそうな、


レンズが届きました。




今まで使っていた標準レンズより、ちょっと広角です。


ワイドな写真も撮れるし、


まめ蔵

こうやって寄って写すこともできて、

レンズの付け替えなくして、広範囲を撮れるのはウレシイ!!



この日のまめ茶の競争相手は、


ダルメシアンと


ダルメシアンの子。



ダルメシアン


ダルメシアンと



ぜんぜん競争相手にならないんだけど、

二人はゼーハーしながら、追いかけ続けてました。



いつも行くドッグランは、結構広めなので、

前のレンズより望遠が効くのは、ウレシイです♪


まめ茶


まめ蔵


ランでのまめ蔵の笑顔が、

私は大好きなんです。


まめ蔵


まめ蔵


一番生き生きとしてるんだもん。

(その代わり、呼んでもなかなか帰って来なかったりするんですが)







今日は、とてもいい気候だったので

ランの後で、公園をはしごして、お散歩もしました。



そろそろ梅が咲いてるかなあ?

と思って、違う公園に行ってみたら、





茶々

白梅も、紅梅も、2部咲きになっていて。



ああ、春が来てるんですねえ♪♪♪

ほんわりと、うれしくなってしまいました。



公園


だんだんと、温かい日も増えてきてますものね。





そして、お散歩中に、大好きなブルドッグに会いました!


まもる

マモル 10ヶ月。




マモルとサンディ

右がマモルで左がサンディ(8歳)



二人のお父さんは、ブルドッグ20頭と暮らしているんですって♪

元ブリーダーさんだそう。



ブリーダーって聞くと、あまり良いイメージがなかったんだけれど、

マモル達のお父さんは、ブルドッグが大好きで

可愛くて仕方がないってのが、伝わってくる人でした。



マモルは、3ヶ月の時に、人に飼われて行ったけど、

散歩にも連れて行かない飼い主さんだったので、

お父さんが取り返したのだそう。。。



マモル


今は幸せそうなマモル。

甘えん坊で、私のひざに乗ってくれたり
(お陰で後ろにヒックリ返りそうだったけど)、


まめ蔵とマモル

まめ蔵とガウガウしてた。




ガウガウして、

盛り上がった後は、





マモルとまめ蔵




なぜか、背後霊のようにピッタリ

まめ蔵の背中にくっついてた。




かわいかったな~♪






●●●●● フレ吉15号寄金にご協力ください ●●●●●


ふがれすで引き取られたフレ吉15号くんが、いま、
必死に病気と闘っています。


詳しくはコチラのブログをぜひ読んでみてください。 
(http://fugares.blog42.fc2.com/blog-entry-62.html)



色めがね 

年末年始はブログをお休みしていたので、



これといって、去年を振り返ることもせず、

これといって、今年の抱負を語ることもなく、



気づいたら、今日まで時間が過ぎていたのですが。




私の今年の抱負は、

カメラの腕前を上げること。なんです。


誰も聞いちゃいないけど、言ってみた。





今週撮った写真で、

好きな一枚をあげるとしたら、コレ。




凧揚げ


凧揚げをしているパパと、ヒマなパグの兄妹。




腕の良し悪しはともかく、

写真を撮るのは好きです。


1年ほど、EOSのX2を使っています。


だけど、マニュアル操作がまったく出来なくて、いつもオート設定。
(上の写真もオートマで撮ったもの)


オートの中でも、モードくらいは使い分けていたけど、

基本、「機械オンチのオバサン」のワタクシ。





でも、写真を撮るのが好き。

出かける時は、ほとんどカメラぶら下げてる。

犬も撮りたいけど、旅先の感動した風景も撮りたい。


でも基本、「説明書読んでも分からない」と文句言う、オバサンのワタクシ。



そんなオバサンのワタクシが、

「デジイチのレンズがほしいなあ。買おうかなー」

って言ったら、パパに

「せめて、マニュアル操作を覚えてからにしたら?」


と冷たく言われてしまい、奮起しました。




今までマニュアルで撮影すると


マニュアル


こんな風に白くボケボケになって、

何撮ってるんだかまったく不明だったのに、



すこーしコツを掴んできて

暗い室内でも、

茶々

これくらい撮れるようになってきた。



マニュアルにすると、

茶々の毛色も、


茶々

白っぽく写せたり、黄色っぽく写せたり。




仕組みが分かってくると、

マニュアルのほうが、面白い!(のかも)



まめ蔵


我が家の暗い灯りの室内では、特に

難しいと感じていた黒毛のまめ蔵も、だいぶキレイに撮れるように♪

(動かれると、ちょっと厳しいんだけど)



屋外だともっとキレイ。


まめ蔵

まめ様が大あくびをするところ。





ついでに、モノクロで撮るのも面白いんですよ~!!!





まめ蔵


ちょっと渋めのまめ蔵。


これ↓、お気に入りの一枚。


まめ蔵


モノクロは茶々でも試してみたけど、

まめ蔵のほうが、かっこいい写真になるんです。




ま、自画自賛なんですけどっ。





だってね、まめ蔵も茶々も、本当は、もっともっと可愛いんですよ。


私の目に映るのとまったく同じように、

写真にも撮りたいんですよね。
(色眼鏡な私の目と同じように写せる写真があるのかいな)





で、パパに嫌味を言われたマニュアル操作も

ここ2日くらいで覚えてきたため、(←2日しか頑張ってない)


レンズ買っちゃいました♪







なゆぱぱさんから、とっても安いところを教えていただいて。





到着が楽しみだわ~♪









=======================================================
  ■■■ お知らせ ■■■

知人が、ミニピンちゃん(3歳)の里親さんを募集しています。
珍しいチャコールグレーの子だそうです。
健康面では問題のない子です。
飼い主さんが介護生活で、手をかけてあげられなくなったので
知人宅で預かることになったのだそうです。

どなたか、ミニピンちゃんの里親さんになれる方がいらしたら
ご連絡ください。

========================================================




大安吉日にぜんざいの嫁ぎ先が決定しました♪ 

1ヶ月以上にわたり、
みなさんにご心配いただいていた、迷子のチワワ「ぜんざい」。

大安吉日の本日、無事に

嫁ぎ先が決定しました!!!!!


実は、その嫁ぎ先というのは、私のとても身近なところでして・・・


旦那の実家なのです。



旦那の実家には、ぜんざいと同じロングコートチワワの
「日向ちゃん」がいます。


このブログでも、たまーに登場してもらっている
旦那の実家のチワワの日向ちゃん。


日向

ひなちゃんは、とてもワンコが苦手です。

まめ蔵や茶々とも、1メートルほどの距離を保ってでないと
近づけません。

ワンコがたくさんいるドッグランには

日向ちゃん

絶対に近寄りたくない!という子です。


一方、ぜんざい自身も、少し問題のある子です。
一番マズイのは、威嚇&噛み付き癖。
まあこれは、対人間に限ったことで、
犬には噛み付いたりすることは、今のところないのですが。



そんなわけで、ぜんざいとのトライアルは
なかなか難しいのではないかと思われ、

日向ちゃんの負担にならないように、
時間をかけて、焦らずゆっくりと行われました。




■■ ぜんざいのトライアルの記録 ■■


この記録は、離れて暮らすヨメが見ていた
トライアル中のぜんざいのごく一部の様子です。

義母と、ひなちゃんと、ぜんざいとの毎日の積み重ねの中には、
私の見ていない、もっとたくさんの苦労や努力や喜びがあり、

並々ならぬ愛情をかけて、ぜんざいを可愛がってくれている義母、
そして、犬嫌いを克服して、ぜんざいを迎えようと頑張ってくれている日向ちゃんの努力に
心から感謝します。



義母から、保護した「ぜんざい」が気になっている、という話を聞いたのは、
年末に差し迫ったころ。
多頭飼いをしたいけれど、犬嫌いの日向ちゃんが辛い思いをするならやめておこう、
という、義母の気持ちを知っていた私が、それを聞いて
「ぜんざい、トライアルしてみる?」
と、言った。
迷っていた義母に、ちょっとだけ押しかけてしまったかもしれない。

いずれにしても、ぜんざいは、後々、里親探しをしないといけなかったし、
ペットショップで買ってきた子を
「先住犬と気が合わないから返品します」
というのは出来ないけれど、ぜんざいの場合は里親希望の人もまだいなかったし、
預かりながら、日向ちゃんの様子も見て
もし、どうしてもダメだったら、里親探しをちゃんとすればいいのだから、と。

義母は迷っていた。

トライアルとはいえ、簡単に
「やっぱりウチでは無理」
ということは、できればしたくない。

しばらく迷って、義母は、ぜんざいを家に迎える覚悟で言ってくれた。

「トライアルしてみようかな」と。



12月30日


義母、私、旦那の3人で、ぜんざいの預かり先の和菓子家に引き取りに行く。

この頃のぜんざいは、まだ、人を威嚇して噛み付く恐れが多々あり、
私たちは、カラーを持参して行った。

迎えに行った時のぜんざいは、私たち3人を威嚇しまくって、
低いうなり声をあげ、触ろうとすると、噛み付いてきた。

ぜんざいを抱っこしようとした旦那は、手を噛まれて2箇所ほど出血した。
(急に抱っこしようとした旦那が悪いんだけど)


この時、初めてぜんたいを見て、義母はどう思ったんだろうか。

「やっぱりやめておけば良かった」

と、少しくらい思ったんじゃないかと
私は想像してしまう。
私から見たら、それくらい、野生的でおっかない犬だった。

預かりをしているけめちゃんにしか、心を許していないぜんざい。

これからお世話係をしてくれる義母には、可愛い顔なんかすることなく、
唸って噛みつこうとする、ぜんざい。
「自分の身を心配して、少しは愛想良くしてよっ!」
と、私は心の中で叫んでた。


実家につれて帰ると、日向ちゃんとご対面。

日向ちゃんを気遣って、ぜんざいはサークルの中。
部屋も隔離していたけれど、日向ちゃんが部屋に入りたがったので、
扉をあけてあげる。

ひなちゃんとぜんざい

これは、悪くはないのかも。。。


ちょっとだけ、いい感触を持った。
ちょっとだけ、トライアルに希望が持てた瞬間だった。




12月31日

結婚してから、毎年義母と一緒に年越しそばを食べ、
年越しをする私たち夫婦。

ぜんざいにも会った。

ぜんざいとも一緒に年越し。


ぜんざい

1日しか経っていないのに、ぜんざいは義母におなかを見せて
甘えまくっていた。
体も自由に触らせてくれるようになったという。


ぜんざい


だけど、私たちには相変わらず。
おっかない顔をして威嚇。

特に、ぜんざいは、男性が苦手らしく、
旦那には特に、低い声で唸っていた。




1月10日


ドッグランに、預かりをしてくれていた「けめちゃん」が来ると聞いて
義母がぜんちゃんを連れて、会いに来てくれた。

けめちゃんとの再会

久々のけめちゃんに、甘えるぜんざい。

ぜんざいは義母がいる間は、室内フリーにするようになったそうだ。
でも、ひなちゃんが逃げて、自分の小屋に入ってしまうとのこと。

この日、初めて、ひなちゃんとぜんちゃんの2頭を
一緒にお散歩させた義母。

初2頭引き

やじろべえみたいになってる(笑)

日向ちゃんの腰がちょっと引けてる。
義母に引きずられるようにして歩く日向ちゃん。
大丈夫かなあ。。。




1月16日


お散歩の公園で、偶然、日向ちゃんとぜんちゃんに会う。


何をお願いしてるのか分からないけど、

ぜんざい

ぜんざいがこうして、私を見て
「お願い、お願い」とポーズをとる。

しゃがむと、ぜんざいが自ら近寄ってきて
足をちょこんと私にかけた。
体も少し、触らせてくれた。

こんな懐っこいぜんざいを初めて見た。
かなり嬉しかった。


義母と2チワワ

義母、普通に2頭連れてお散歩できていた。


日向ちゃんとぜんざいの距離も

2チワワ

すごーく近い!!!!!





1月17日


ぜんざいが、姪っ子に抱っこされても平気だよーっと

ぜんざいと姪っ子

義母から写メールが来た。
姪っ子、すごーーーーーーい!!!!!!!
私も旦那も、いつか抱っこ出来るようになるんだろうか?


義母にプレッシャーをかけたりしたくなかったので、
何も聞かないでいたけれど、

「トライアルを始めて2週間以上になるけど、
ぜんざいのこと、どうする?」

と聞いた。(正確には旦那に聞いてもらった)

「前向きに考えているけど、
もうちょっとだけ、考えさせてほしい」

義母も、悩んでいることだろう。







・・・そして今日。


義母からメールが入った。



「養子縁組を決めました」



メールを読んで、涙が一気に出た。
こんなに心から嬉しいと思ったのは、久しぶり。。。

嬉しくて涙が出るのも、久しぶり。。。




ぜんざいと日向ちゃん

ぜんざいと日向ちゃんの白黒コンビ。


ぜんざいは、毎日、たくさんのことに慣れ、
たくさんのことを覚え、
たくさんのことを克服して、
義母もビックリするくらいの成長をみせているそうです。

そして日向ちゃんも、前向きに
ぜんざいを受け入れようと頑張っているそうです。




おめでとう! ぜんざい!!
ありがとう! お義母さん、日向ちゃん!!!





ブログやmixiを使った迷子の記事を見て、

心配し、優しい言葉をかけてくださったり、
ご自分のブログでも、呼びかけてくださったり、
情報提供をしてくださった皆さん、

今まで、本当にありがとうございました。


ぜんざい、ちゃんと幸せにします。
・・・というか、義母が幸せにしてくれます!
私たちも、これからもずっとサポートします。

ぜんざいは、色んな人に心配されて、気にかけてもらって、
幸せになれるように祈ってもらって。

そして、みなさんの祈りが、ぜんざいの力になって、
自分の家を見つけられて・・・

本当に幸せ者だと思います。





ぜんざい保護に関わったお友達・・・
みっちゃん、チェブママ。

口に出しては言わなかったけれど、

「捕まえないほうが良かったのかもしれない」

と、思ったことも沢山あったと思う。

なぜなら、自分たちでは、捕まえることしかできず、
結局、人に迷惑をかける(けめちゃんに預かりを頼む)ことになってしまったから・・・

最後まで、自分たちで面倒を見れれば、
こんなことを思わなかったけれど。。。
自分たちの無力さに、へこんだりしたと思う。

だけど、結果論になってしまうけれど、

ぜんざいをあの時、必死で捕まえてよかったと思う。
車に轢かれる前に、捕まえられてよかったと思う。
あの時、一緒に走って、無い知恵を出し合って、
ぜんざいを保護してくれて、ありがとう。




最後に、問題児ぜんざいの預かりをしてくれた、けめちゃんに
最大級の感謝の気持ちを伝えたいと思う。

本当にありがとう!!!


保護犬を「預かる」というのは、
「預かる」覚悟ではなくて、「最後まで面倒を見る」覚悟がないと出来ないことです。

最悪、里親さんが見つからなかった場合、
自分のところで引き取って、命の最後まで面倒をみる覚悟がないと、
出来ないことです。

それを自ら買って出てくれ、
やさしい心で荒くれ者だったぜんざいと接し、
ぜんざいの心を少しずつ溶かしてくれた、けめちゃん。
本当に、感謝です。


ぜんざいには、まだ、これからも問題があり、
人間不信気味なのもそうですけど、
去勢やチェリーアイや、真っ黒になってる歯の歯石取りといった
治療しないといけないところもあります。
私たち夫婦も、義母たちを少しでもサポートしていけたらと思っています。




みなさんのお陰で、
T家に楽しい家族が一人増えました。


本当にありがとう!!!!!



ぜんざいは、私にとっても、気になる子だったので、
これから先もずーっと、彼のことを近くで見守ることができて
私も心から嬉しく思います。

何よりも、義母の元で育てられるのならば安心だし、
ぜんちゃんの大好きな和菓子ファミリーにも、たまには会わせてあげられると思うし、
本当に良い嫁ぎ先に恵まれたなあと、思います。

たくさんの怖い思い、寂しい思いをした以上に、
たーーーーっくさんの幸せを感じて、毎日過ごしてもらいたい。


ぜんざいファミリー、バンザイ!!!!!



鬼コーチ 

今年の埼玉西武は、

スーパールーキー菊池くんのお陰で

多いに盛り上がりそうですヨー♪



スーパールーキー菊池くんのいらっしゃる

西武ドーム一帯のすぐそばに、



まめ蔵たちの、お散歩スポットがございます。



西武ドーム
色が同化しちゃってて見えにくいけど、西武ドームの屋根、見えるかしら。。。




さあ! チビたち!!!

菊池くんに負けずに、正月太りした体を

鍛えるわよーーーーー!!!!!!




散歩



まずは、軽くランニングから~。



パパと


ママと


まじめな話、ワタシ、太りすぎて

体が重くて速く走れなくなってきた・・・。



体重計に乗らなくても、

走ってみたり、写真に写ってみると

イヤでも太ったことが分かりますよね~。



まめ蔵


ええ、まじめに走ってますが? 


なにか???





茶々とランニング



ここの土手は、いい感じで傾斜が長くって、

いつも、

「ダンボール持ってくりゃよかった」

って思うんですよね~。



ダンボール持ってって、この斜面を滑ったら、

今なんか体が重いから、すごい勢い付いて落ちていきそうですけどッ(汗)




茶々


はい、まじめに全力疾走してますけど、

なにか???




まめ茶


ハイ!

コーチ! ワタシ付いていきます!

よろしくご指導くださいっ!!!








まめ茶トレーニング


「こ、コーチ!

アキレス腱が伸びきってます!

こんな急なところ、のぼれませんっ!!!」



まめ茶コーチ


「コーチ!

斜面が急すぎて、下にずるずる滑っちゃいます!

ちょっと引っ張ってくださいよ。」



まめ茶コーチ


実は、まめ茶は、結構なスパルタコーチでした。



ひいひいしながら土手を登りきった後も、



まめ茶ダッシュ


階段ダッシュさせられたりね。。。





でも、私、ちょっとマゾッ気があるから、

これくらいでいいの。





週末は鬼コーチと走ってたら、

少しは体重落ちないかなあ。




平和なパグ 


ラン



パグちゃん達は、ランで遊んでる時は、

激しくやりあったりもするけれど、



家の中では、基本的に仲良くまったりしています。



わらびんとあんちゃんとらいむ



ランで遊ばせたあとだと、

余計に、ゴロゴロ。

(まあ、それぐらい激しく遊んでるってことでもある)




いつもの兄妹ではない組み合わせでも、



チェブちゃんとまめ蔵



平気で仲良く添い寝してたりね♪




まめ蔵とチェブとわらび



そんな姿を見てると、

「パグって平和だわー」

って、つくづく思います。



比べたことがないから分からないけれども、

ほかの犬種でも、こんな風に添い寝したり普通にあるのかな?







茶々は、お客さんがお家に来ると

不審者扱いして、30分くらい吠えまくるんですけれど、

よく遊びに来てくれるお友達には、

最近、吠えなくなってきました!




さて。

この日は、一応メインイベントがありました。




人間たちは手巻きパーティーとゲーム大会。


あずき準備中


私は、お客さんを呼んで

ご飯を作ったりするのは嫌いじゃないです。



むしろ

「おいしい」

の一言が聞きたくて、作りたいくらい(笑)


よく遊んでるお友達は、みんな褒め上手なので、

特にご飯を作りたくなります。




だけど、男性も含む7人くらいの大人数になっちゃうと、

どれくらいの量を作ればいいのか!?

いつも二人分しか作らない私には、とても難しいので、

手巻きパーティが便利なんですよねー。



寿司の材料のほかに、

煮物2品とゆず大根と味噌汁だけは、用意しておきましたが

パーティ料理って、献立考えるのが、なかなか難しいですね。




そしてパグちゃんのイベントは、


チェブとらいむ


チェブちゃん
2歳

らいむ1歳のお誕生日のお祝いでしたー!!



毎度手作り感満載の、ケーキも登場です。

ケーキは、お肉を使った「おかずケーキ」なので、

パグちゃん達の夕飯代わりです。



パグちゃんの「美味しい」の声も聞きたいから、

作るのは苦じゃないです。

見た目はともかくとしてネ(汗)。




チェブちゃんも、らいむも、

本当によく遊んでもらっているので、

元気にお誕生日を迎えて、一緒にお祝いできるのは、

とてもうれしかったです。


これからも、まめ茶と仲良く遊んでやってね。







◎◎ おまけ ◎◎


最近、「まめー!!」ってまめ蔵を呼ぶと、

もれなく


ふくまめさん

ふくまめさん
がやって来ます(笑)

うちのまめ蔵は、来ないのにね。。。


ふくまめさんのほうが、忠犬です!!(笑)




第一回 パグちゃんずカップ 

あんらい家の大黒柱 けいさん、

チェブ家の大黒柱 小豆、

そして、我が家の大黒柱 まめ蔵パパ。



3パパ
この3人の共通点は、妻を立てるところ???愛妻家なのか恐妻家なのかはヒ・ミ・ツ!



毎週のように、妻たち、パグたちに付き合わされ、

いっしょに遊んでいるうちに、


パパ衆もなんだか

意気投合してきた(?)今日この頃。




3人の共通点は、メガネ。




キャンプ。








それから、






ウイイレ!!!!! (ウィニングイレブンっていうサッカーゲームのことですヨ)








この日は、小豆がゲーム機本体ごと持参し、

第一回パグちゃんズCUPが開催されましたーーーー!!!!!




小豆とけいさん



この、パグちゃんズカップ、

ただのゲーム大会じゃありません。



ハンデ戦とでもいうのか?





モモ鉄並に、ボンビー様に取り付かれたりする

おっそろしいゲーム大会なのです。






ボンビー様とは、これ↓


けいさんとボンビーまめ蔵



ゲームが白熱し、

男たちが真剣になってくると、

なぜかいい具合に、邪魔をしに来るパグちゃんズ。



ボンビーまめ蔵



特に、まめ蔵に好かれると、

高速ベロベロ攻撃が待ってるのよーん。



けいさん



まめ蔵の熱烈な

高速ベロベロ攻撃にあうと、



ボンビーまめ蔵




自滅するパターン。








それを横目で見て、

余裕ぶっこいて喜んでると、



小豆
パパのピンチを感じ取ったか、らいむの逆襲~♪




他にもボンビーパグちゃんが、

不意打ちでやって来たりする(笑)



さらに、3人が勢力均衡でないと

みなされた場合は、

わたくし、まめ蔵ママから


「バルサを使うな!」


などといった、使用可能チームの支持まで飛ぶのよー。







こんなデンジャラスなゲーム大会、

なかなかござらんぜよッ!!!






で、第一回の大会結果。


ウィナー


モザイクなしで登場OKの許可が出てる

小豆さんが優勝しましたーーーーー!!



オメデトー。パチパチ。








うちの旦那は、

私の見てた限りでは、ぶっちぎりでヨワヨワだったので、



第二回パグちゃんずカップは

もしかしたら、旦那に代わって私が出るかもネ!?





逮捕ーッ!!! 

3連休のとある日。



まめ茶のホームグラウンドに、

アダチ族(和菓子&チェミトン)と、サイタマ族(あんらい)が

遊びにやってきました。




茶々



血夜血夜は、いつもに増してゴキゲン♪




まめ蔵


まめ蔵は、チームアダチの怪獣わらびに

ヘコられるも、ゴキゲン・・・♪




チェミトン


あんず



並み居る美女たちを押しのけて、

貴公子(?)わらびんにモテモテだった

まめ蔵の魅力って

いったいどの辺なんでしょう・・・?



女子には、モテないのにねえ。




茶々


そんなこと言ったら、

こっちの女子は、男子にも女子にも決定的にモテないんだけどッ!!!

悪いけど、私が若かりしころの方が、まだモテたわよ~!?







さて。

このメンバーが集まって、

悪さをしないワケがなく。



暴走族


さっそく、足の速いサルーキーちゃんが

この日のパグ族たちのターゲットになってしまいました。




サルーキーが本気で走ったら、

パグが追いつくはずがないんだけど、

とにかくパグ族たちは、集団でしつこく追いかける。。。




この後、追いかけられ続けた

このサルーキーちゃんのシッポは

だら~~~ん・・・ となってしまい、


まめ蔵とらいむ


まめ蔵とらいむが

けいさんに逮捕されるという、お決まりのフィナーレを迎えたのでした。



モザイクの下のけいさんは、

バツの悪そうな顔してるけど、

まめ蔵とらいむは、満足げでしょ。





この後、まめ蔵とらいむは

罪のなすり合いをするも


まめ蔵とらいむ



たまたま通りがかった血夜血夜が、

おせっかいにも、二人の争いに介入したため、


まめ茶とらいむ



途中からなぜか、

血夜血夜 VS 雷武 という、

一番タチの悪いバトルが勃発し、


らいむ


雷武はけいさんに、

血夜血夜は私に逮捕されたのでした。


血夜血夜を逮捕する時に、洋服を引っ張ったら、

まだ2回しか着せてない服が敗れてた・・・。





・・・いつも思うんだけど、

パグって、こんなにガラ悪い犬だったっけ?






本当に激しいバトルの時って

写真なんか撮ってる余裕がないので、

これだけ見てるときっと、

平和そうに見えるんじゃないかと思うんですけど、


血夜血夜 VS 雷武 


の争いは、本気で止めに入らないとヤヴァシ。。。

放っておくと、服が破けるか、血が出るかも(汗)




だけど、

パグちゃんず


こうやって、みんなで

走っている時でも、


らいむと茶々


こんな風に二人で歩調を合わせて走ってたり。

この二人は、仲がいいのか悪いのか、

永遠のナゾです。



・・・できるだけ、熱くならないように

遊んでいただきたいものです。







さて、この日。


トライアル中のぜんちゃんが、

お世話になっていたけめちゃんに会いに来ました。


ぜんざい


久しぶりの再会に、

ちょっと嬉しそうな、ぜんざい。




毛ぶきも良くなって、

真っ白の毛並みが、とてもキレイなんですよ♪

トライアル、がんばっています。





・・・と、

なんだか久しぶりの更新になってしまいましたが、

とりあえず、我が家は元気です。


ブログは、のんびり更新がんばりまーす。





正月太りのツケなのか? 

おうちにいるときの、私の足は

二人にガッツリ占領されて、

ほぼ一日中しびれっぱなし。



急にピンポンと来られても、歩けないこと多し。




まめ茶


こうやって、横に並んで

どっかり座られてる時はまだマシなんですが、




こうやって


まめ茶


たてに団子兄妹して座られると、

一気に痺れて、もう末期。



急いで立ち上がると、スッテンコロリンとなります。





そんな私の足も、確かに可哀想なんですけど、

一番の被害者はコレ。


ざぶとん


夏ごろに、コストコで買った

安物クッション。



結構高さがあったはずなのに、

全盛期の半分くらいの厚みになってしまった。




PC見る時も、

テレビを見る時も。



兄妹


私と、まめ蔵と、茶々の全体重を

一身に受け止めてきた、せんべいクッション。




この正月太りのせいか、ついに



クッション


大崩壊 ・ ・ ・ ・ ・ 。





悲しく綿が飛び出してることに、昨日気づいて、

恐ろしくて体重計に乗れなくなったワタクシでした。





まめ茶





・・・・さあね。


メイドインチャイナだから

縫製がイマイチだったんだと信じてみよう。





ちなみに茶々は、300グラム太ってました。

(茶々の場合は、太らせたくて太らせたんですけどネ)







病院初め 

昨日は、新年第一発目の通院でしたよ~。


今年の「ふところ泣かせ第一号」は、茶々でした。




茶々





茶々は、かなり出目のせいか、

幼少のころから目を怪我をしがち。



昔の傷の白濁もあって、

これがなかなか治らないんですけれど、



先日、太陽の下で目を見たら、

白濁の中に茶色っぽい濁りを発見!



待ってましたと言わんばかりに、年明け早々、

近所の病院に連れて行くと、

「色素性角膜炎」と判明しました。




この病気の原因は、


茶々


パグの目の下にあるシワのせいなんだそうな。。。





このシワのせいで、

下まぶたがまくられて、眼球を傷つけてしまうんですって。



だから、根本的治療としては、

手術してそのシワを小さくすることになるんだそうですが、

そこまで酷いものでなければ、

その時々で目薬をしましょうね、という治療になります。



茶々は、目の外側だけが傷ついていて、

中のほうはキレイだということで、

一日5回の点眼治療で済みました。







しかし、我が家は二人とも、

目薬が大の苦手で。



いつもなら、名前を呼ぶとすぐに

嬉しそうに走ってくる茶々が、


茶々


警戒しまくって、私のそばに来ない!!



逃げようとする茶々を、とっ捕まえて、

両足で四の字固めみたいにガッチリ押さえて、

顔を片手で固定しつつ、目をこじ開けて

目薬を点すのは、結構大変!!!







まめ茶


まめ茶


お散歩途中にチューをし合ってた二人。




私は、ようやく明日からパート初めです。

二人とも、仲良くお留守番よろしくネ。






今年も健在。 


去年までのまめ蔵さん↓


まめ蔵





まめ蔵は、ママの私が言うのもおこがましいけれど、

「やさしいだけが取り柄」みたいなところのある子なんですよ~。




いつもやられ放題で、のほほんとしている、まめ蔵。

たまにはガツンと怒ればいいのに、

好き放題にヘコられるまめ蔵。

(ヘコ師匠だけでなく、他の男子にもヘコられる)





今年も、「やさしいだけの男」健在か? と思ったら、

新年初顔合わせの


まめ蔵



いつも好き放題やられ放題にされている、

ヘコ師匠



まめ蔵VSブン太



ンガーーーーーッと鼻息荒くして

お見舞いの一発!!!!!





まめ蔵

まめ蔵とブン太くん




そして見事、ヘコ師匠を撃破!!!!!



















・・・・・・・かと思ったら、







まめ蔵とブン太くん



そんな強気な時間は

早々長くは続かず。



まめ蔵とブン太くん


やっぱりやられ放題。



まめ蔵とブン太くん


ヘコられ放題。




茶々も、兄貴がヘコられてると

最初だけその相手を怒るんだけど

そのうちに見て見ぬふり。




茶々


足立のレディースと一緒に


レディース?


元気に暴れまくり。




そして今年も、



暴走族


埼玉暴走族も



暴走族


足立暴走族も健在。





暴走族


そして、その元気な暴走族を

必死で止めに走りまわる



けいさん


あんず警備会社
会長けいさんの

慌てふためく後姿も、健在。


けいさん、今年はもっと走力を鍛えるべし!!!!!

そんなんじゃ雷武には追いつかんぞ!!!!!(笑)









なにはともあれ、

今年も楽しい幕開けとなりましたー♪







凧揚げ 

新年明けまして、おめでとうございます。



お久しぶりです。




旧年中は、年末の挨拶をせずに、

大変失礼いたしました。




今年も、マイペースに、楽しく

ブログを書いていけたらいいなあと思っています♪



よろしくお付き合いくださいね~!



茶々
血夜血夜は、2009最後のドッグランでもタイマン勝負をしていました(汗)





まめ蔵と茶々は、今日がラン初めでした。


今年も埼玉の暴走族は、元気いっぱい。



血夜血夜


血夜血夜



大きい子に囲まれても、

ギャンギャン吠えながら、追いかけまくってます。



まめ茶



足の長さじゃ、まったく歯が立たないけれど、

足の回転速度じゃ負けないぜッ!!!



茶々とまめ蔵



正月の2日から、ランにはたくさんの常連のお友達ワンコちゃんがいて、

まめ蔵も茶々も、かなり気合の入った走りを

見せていました。



まめ蔵

茶々



30分も遊ばせると、ヘトヘトになるくらい走っていたので、

早々にランを出て、


お次は「人間のお楽しみ」に付き合ってもらう番です。




ニッポンのお正月といえば、凧揚げですね~♪

前にも書いたけど、ずっと凧揚げをしたいと思っていた我が家、

某アウトドアショップの初売りで、

念願の凧をゲット。



まめ茶



わたしゃ、凧揚げは小学生以来ですよ。



まめ茶




ここの公園は、河川敷のせいか、

程よく風があって、凧揚げにはもってこいでした。



まめ茶と凧揚げ



真っ青な空に

凧が高々と上がると、気分も爽快♪



凧揚げ



凧が軌道に乗ってきたので、

パパがふと、思いつきでこんなことを。



凧揚げ



凧揚げの紐を

茶々のリードにつないで、茶々を走らせてみた。



茶々



しかし、パパの計画どおりに、

まっすぐに走らない茶々が、




茶々



くるっとUターンしちゃったため、





凧



せっかく空高く上がっていた凧は

無惨にも、藪の中に急降下~↓




そんなこんなで、大笑いしながら、

凧揚げを楽しんだ我が家でした。



凧揚げって、意外と大人も童心に返れるものですね♪






こんなまめ茶家ですが、

本年もどうぞ宜しくお願いいたしまーす!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。