おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

HAGE 

(今日は過去に書いていて、UPしてなかった記事を・・・)








まめ蔵のほっぺに


まーるいHAGEがひと~つ。




まめ蔵





原因は





まめ茶





コレね。




最近、ムチ子の気性が前よりさらに

荒くなった気がするんですよね。




遊びがヒートアップしてくると、

たまに、ムチ子がブチ切れるんですよ(汗)





で、まめ蔵のホクロのあたりを噛んだらしく、


気づいた時には、デッカイかさぶたが。。。





かさぶたが取れたら、


今度はキレイなHAGEが出来上がっちゃった。





まめ茶




ムチ子、罪滅ぼし???







まめ茶

まめ茶

まめ茶





夜な夜な、まめ蔵のHAGEを

舐めまくってマス。。。






無事に毛が生えてきますように・・・☆











まめ茶

まめ蔵と茶々はとても元気です。




昨日も実家に帰ったけれど、

ダーちゃんはここ2週間ほどで、一番元気があって


ダーちゃん


かわいい笑顔を見せて



ダーちゃん



たくさん甘えてくれました。




ここ数週間、もうダメなんじゃないかと思うくらい

かなり不調だったけれど、

少し持ち直したような気がします。




先日来てくれた、往診の先生は、

一言で言うと、「最悪」でした。


私としては、いい薬を出してくれることよりも、

「家族の相談に乗ってくれる先生」であることを願っていたので、

とても残念でした。





みなさんのブログを読みに行けず、

コメントもなかなか返せないので、コメント欄は閉じます。

スポンサーサイト
thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: -- | edit

介護と心のケア 

実家の家族から、ダーちゃんの病状について

毎日電話がかかってきます。




今日は、比較的楽そうだ、

なんだか様子がおかしい ・・・など。






今のところ、排泄に障害が出ていないので、

きっとまだ大丈夫なはずだと思っているのですが、

今日は母が大泣きしながら電話をかけてきて、

私は一瞬、死んでしまったのかと思って

出先でクラッとしてしまった。




家に自分ひとりしかいないという時に、

愛犬の具合が悪いと、

本当に不安で心細くて、泣きたくなります。


だから、パニックになって泣きながら電話をよこす

母の気持ちがすごくよく分かります。



だけど、母のあの取り乱しっぷりを見てたら、

いざダーちゃんがいなくなったら、

母はどうなってしまうのだろうと、とても不安になってきます。




この間、母が

「ダーちゃんは、死んだら、天国にいくのよね」

と言うから、虹の橋の話をしてあげたら、

少しだけ、安心したようでした。


気休めにでもなるのならと、今度の週末は

虹の橋の絵本を探して

買って行こうかと思ってます。



 ※ その他、おすすめの書籍があったら教えてください。
   母は老眼なので、絵本くらい文字が大きい簡単なものが良さそうです。








ダーちゃんは妹が買ってきた犬だけれど、

実際、お世話の大半をしているのは母。



犬とはいえ、20キロ以上になるダーちゃんの介護は、

とても大変だと思います。



ダーちゃんは、皮膚にできたがんが、

大きくなって化膿していて、その臭いがとてもキツく、

体液や血液がたくさん出て、布団や絨毯に染みるので、

毎日の洗濯物だけでも、相当な量になります。



ご飯を食べさせ、水を飲ませ、

買い物に行くにも、ダーちゃんを一人にさせることを心配しながら、

母は日中ほぼ一人で、付き添っています。




ダーちゃんは、今まで、車で1時間ほどかかる病院に

お世話になっていましたが、

いざ具合が悪いというときに、

パニック状態になった母が、車を運転して、

一人でそんな離れた病院に行けるとは到底思えず、

私は、近所の往診してくれる病院を探しました。


明日、その先生が初めてダーちゃんを診てくれます。



もう、積極的な治療をすることはありませんが、

少しでもダーちゃんの今の苦しみを緩和できるといいです。

そして、母や妹の相談に乗ってくれる、良い先生だといいな。。。




私はできる限り、実家に帰るようにはしていますが、

離れて暮らしていてお世話ができないので、

ダーちゃんにしてあげられることは、

「会いに行くこと」しかありません。




ダーちゃんにしてあげられることが少ない分、

家族をサポートしてあげられたらと、思っています。





おねえちゃん、抱っこして 

私の大切な弟わんこ、ダーちゃん。



去年の春、末期のがんが見つかってから、

もう1年以上の月日が流れました。



その時から、抗がん剤などの積極的な治療はせず、

痛みの緩和ケアだけで、

静かな毎日を過ごさせています。



このまま、今年の夏、奇跡的に

12歳の誕生日を迎えられるんじゃないかと

うれしく思っていましたが、


最近、急激な衰えが見られるようになりました。



一気に老け込んでしまい、毛は真っ白いになりました。



顔を見に実家に帰っても、

私を出迎えてくれる姿を見れなくなってしまいました。


毎日、ほとんど寝たきりです。



数メートル歩くのがやっとなので、

隣の部屋に行くことも、めったにありません。



ご飯も、寝たまま。

お箸で口元まで持って行かないと、

食べることができません。

うちのパグ達よりずっと食いしん坊だったのに、

お皿を舐める元気も、もうありません。



最初に発見された腫瘍は

まめ蔵の頭くらいに、大きく腫れ上がっています。


腹水がたまって、お腹はパンパン。

肺に転移してしまったのか、いやな咳をするようになりました。



体のあちこちが相当痛いらしく、

痛いところに触ってしまうと、牙をむいて怒ります。



ダーちゃんが、これだけ怒るのだから、

それはすさまじく痛くて、苦しいのでしょう。



寝たきりのダーちゃんを

母が毎日、介護してくれています。







先週、テルコムさんのペット用酸素をレンタルで導入しました。


排泄後や、夜中に咳が出始めると、

ものすごく呼吸が荒くなってしまうので、

酸素を口に当ててあげると、少し楽になるようです。



苦しむペットのために、こういうレンタルがあるのは、

本当にありがたいです。





苦しくなると、ダーちゃんは眠れずにいるので、

私は家に帰っても、

ダーちゃんが静かに眠っているときは、

起こしたくなくて、そっとしておきます。




だけど、ダーちゃんは、

目が覚めて、少し調子が良かったときには、

無理して起き上がって、顔を見せに来ます。



それが私には、嬉しくもあり、悲しくもあり。。。



ダーちゃんの顔を見に帰りたいけど、

そっと寝かせておきたいような、

無理をさせたくないような気持ちにもなります。




顔を見たくて家に帰りたいけど、

その反面、ダーちゃんに無理はさせたくないと思います。


どうしてあげるのが良いんだろうと、

考える毎日でしたが、



週末、家に帰り

ダーちゃんの頭を撫でていたら、

それまで起き上がれないで横になっていたダーちゃんが、

私の膝元にヨタヨタと転がるように歩いてきて、


「抱きしめてほしい」


と言いました。




全身が痛くてたまらないはずのダーちゃんが

それでも


「抱っこしてほしい」


と甘えて、腕の中に転がりこんで来たのです。




ダーちゃんの前では決して泣いちゃいけないと、

普通を装っていたけど、

この時ばかりは、涙が止まりませんでした。


隣にいた母も、泣いていました。





ほんの数十秒だけでしたけど、

ダーちゃんのからだを、

痛くないようにそーっと抱きしめて

おでこを撫でて、たくさんたくさん


「ありがとう」


と言いました。





「ありがとう。ダーちゃん、本当によく頑張ってるね。

頑張りすぎないでいいんだよ。

ゆっくり横になってるんだよ。


ダーちゃん、ありがとう。

お姉ちゃん、またすぐに会いにくるから、絶対に待ってて。

絶対に待っててね」




もう、「がんばって」とは言えません。

どんなにあの子ががんばっているか、

一緒に暮らしていなくても、分かるから。




ダーちゃんはすぐに息が苦しくなって、

そのままフラフラとふとんに倒れこんで

横になってしまいましたが、


おでこを撫でていた手を、一度やさしく舐めてくれました。







もう、残された時間は少ない。


迷っていないで、たくさんダーちゃんの顔を見に

帰らないといけないと思いました。





私の弟わんこ、ダーちゃん。

あとどのくらい、一緒に過ごす時間があるのでしょう。

あとどれだけ、おでこを撫でてあげることができるのでしょう。




どんな命にも限りがあって、

遅かれ早かれ、別れのときがくるのは分かっていても、

その時を考えると、胸が張り裂けそうです。




残された時間を、

痛みや苦しみなく、少しでも穏やかに過ごしてほしい。


たくさんの喜びや幸せを感じながら、

残された時間を過ごしてほしい。




「お姉ちゃん」がしてあげられることは、少ないけれど、

お姉ちゃん、少しでもたくさん撫でてあげたいから、

いっぱいダーちゃんのお家に帰るからね。






最近、悲しい記事ばかりのブログになってしまって、
読んでくださってる皆さんには、暗い気持ちにさせるんじゃないかと
本当に申し訳ないです。。。
ダーちゃんとできるだけ一緒に過ごそうと思っています。
しばらく、パグの記事や、明るい記事は書けないかもしれません。
ごめんなさい。
コメント欄も、しばらく閉じます。



trackback: 0 | comment: -- | edit

あんにゅい 

雨の日は------




お散歩に行けないから、

イチャイチャごろごろ。




まめ蔵



私の足の間は、まめ蔵の指定席。



胸のあたりをナデナデしていると

すっかり気持ちよさそうに眠り始める

まめ蔵。



まめ蔵



足がしびれて、

そーっとその場をどいても



まめ茶




まめ蔵も茶々も、

そのままスヤスヤお休み中。




私は洗濯物たたみながら、

気持ちよさそうな二人の寝息を聞いている。





まめ蔵






あ、起きるかな?






まめ蔵





「ずーっと見てたよ。」


「とってもかわいかったから、

写真撮っちゃったよ。」






まめ蔵





「目やに、ついてないよ。」


「もうちょっとしたら、ママ、お仕事行くからね。」





まめ蔵




「まめ蔵は、何時間寝ても、ねむいんだね。」




まめ蔵



寝起きの、やわやわ顔のまめ蔵が好き。

つるんとしてて、パピーみたい。




やっと起きる気になったかな?






まめ蔵




んー?????


まだオネムみたいだね。







あんにゅいなまめ蔵を見てると、


私もつい、もう一眠りしたくなる。







会えたね。 

怪しい天気予報だった、週末の日曜日。



遠くから、たいせつなお友達が

はるばる埼玉まで遊びに来ていました。




まめ蔵の体調のこともあったので、

今回は会えないかも・・・と思っていたけれど、



まめ蔵



念願叶って、会いにいけることに♪


(まめ蔵、ナイス復活!)






待ち合わせは、栃木にあるDog Cafe SunSui



ナビをセットしてたんだけど、

同じ地名があって、道中迷って大遅刻しながら、

ようやく会えました。



サブローくん
はじめましてのさぶろーくん


イチローくん
半年以上ぶりのイチローくん、そして、ママローさんとパパローさん。




さぶろーくんは、


さぶちゃん



ずいずい近寄って行く茶々に

ちょっとビックリしてたけど

(私もそんな茶々から目が離せなかったヨ)




まだまだパピーらしく、

活発で、愛嬌たっぷり。



イチくんは弟が出来て、

すっかり良いお兄ちゃんになっちゃって。


イチロー兄弟


イチロー兄弟



兄弟とっても仲が良くて、

楽しそうに二人の世界。




ふたりの・・・




イチロー兄弟と茶々




世界に・・・・





イチロー兄弟と茶々





羨ましそうにガン見の茶々。








よっぽど羨ましかったのか?

茶々、そのあと



パグたち



らいむに絡みまくり

このあと、雷武VS血夜血夜の恐怖の争いに

巻き込まれたワタクシ、軽く負傷。

(本当に、熱すぎる闘いなんですよ・・・)




ブン太くん

カフェには、ブン太くん



ブン太くんとまめ蔵
↑ブンちゃんったら、久しぶりに会ったら、やっぱりコレ。




あんちゃん


あんちゃん



らいむ


雷武、いや、らいむ




おいしく食事もいただいて、


食事


あっという間の2時間弱。




少しでも、会えて

嬉しかったよ。




集合写真
左からブン太くん、らいむ、あんちゃん、さぶろーくん、イチローくん、茶々、まめ蔵



イチロー兄弟とまめ茶
茶々とイチローくんは、親戚さんなんだけど、ちょっと似てるかな?




あっという間すぎて、

私のエンジンがかかる前に

お別れの時間になってしまったよ。



イチローくん、さぶろーくん、ママローさん、パパローさん。


次はいっぱい、

時間を気にせずに遊べたらいいな。




また会えるのを、楽しみにしているね!!!




上には上がいるもんだ 

まめ蔵


まめ蔵選手は、

アゴがちょっとだけ出ているので




こんな狭いトコにも

アゴが置ける。



まめ蔵
<まめ蔵のアゴ乗せを上から見た図>





そんなところに

無理にアゴ乗せないでも

いいんでないかい?






まめ蔵
<まめ蔵のアゴ乗せを横から見た図>




そうやって、

無理に乗っけるから、

アゴが出てきたんじゃないかい?






でもこっちのお方は、

アゴが出てないけど、




ふくまめさん



「たぷたぷ乗せ」で寝るという、

超高度な技をお持ち。






立派なたぷたぷ持ちは、

だ~れだ?




ふくまめさん






答えは、

和菓子日記のふくまめさん!!!







ふくまめさん






ズリ落ちると、

もはやパグかどうかの判別すら、ビミョー。。。







◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


2週間ほど前の話だけれど、


わらびんとあんちゃんのケーキ
チェブママ手作りのケーキ、かわいいでしょ♪



わらびんとあんちゃんのお誕生日の

お祝いがありまして、



小豆と私のケーキ


私と小豆の誕生日も、

一緒に祝ってもらっちゃいました。



すんごい立派なケーキに、感激でしたよ。




わらびん



わらびん2歳



あんちゃん


あんちゃん4歳、



あずき○○歳、


わたし、サーティーほにゃらら。




オメデトーーー!!!!!でした。



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


サードオピニオン 

みなさん、こんにちは。


まめ蔵へのお祝いコメント

たーーーっくさん、ありがとうございます!!





お返事が間に合ってなく、

皆さんのところにも、なかなか顔を出せずゴメンナサイ。




桜

まめ蔵


まめ茶




大学病院に行った日は、

とにかく「腫瘍がないらしくて良かった!」と、

病院での検査結果を素直に喜んでいたものの、




時間の経過とともに、

ふつふつと湧き上がってくる疑問と

いまだ残る不安感があります。



狂犬病の予防接種を受けさせていいものかどうかも

迷うところですし・・・。



今日は私だけ、かかりつけの病院に

再度、相談に行きました。




大学病院で言われたことを報告し、

ホームドクターに、不安な点を話ました。


「胆嚢や肝臓に異常があったのに、たった10日で
状態がそんなに好転することがあるのか?」

「先生は、この結果を信じて、安心しきっていいと思うか?」 など。




「エコーで見られた、肝臓の影のことを置いておいたとしても、

胆嚢の浮腫が気になる。

点滴でステロイドを投与した後、

明らかに、胆嚢の浮腫が消えているから」



と、ホームドクターは言いました。



それと、まめ蔵が肝臓の薬を飲んでいたわけでもないのに、

先日の血液検査の結果、

異常が見られないほど、肝機能が良好な状態になっていることに、

ホームドクターは驚いていました。




よくよく話あって、私も、ホームドクターも

「あのショック状態はなんだったのか?」

という、モヤモヤが晴れなかったため、

もう少し間をあけて、次回、違う医療機関で

サードオピニオンを受けることにしました。




これで異常なしだったら、素直に喜ぶとします。



まめ蔵

桜

まめ蔵



当のまめ蔵は元気いっぱいなので、ご心配なく♪




お返事がたまっちゃってるので、

コメント欄は閉じます。



thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: 0 | comment: -- | edit

ホッとした結果報告 

先に、今日の大学病院の結果から報告します。





「肥満細胞腫の再発・転移はみられません」

「治療を必要とする病気は認められません」



といわれました!!!!!







ああ、応援してくださった皆さん、

またまた沢山のパワーをありがとうございました。



まめ蔵は、何か見えない不思議な力に

守ってもらってるんじゃないかと思うくらい、

強運な男子です。




悪いところがひとつもないなんて・・・

本当にビックリな結果でした。





井の頭公園の桜
帰りに寄った井の頭公園の桜。散り行く桜がとても綺麗でした。



大学病院は、「白い巨塔」みたいな感じだとは聞いていたけれど、

名前を呼ばれて診察室に入ると、

本当に生徒さんが10人くらいズラッと並んでいて。

(最初は教授はいませんでした)




自分が大学病院に行っても、

そこまで並ばれることがないので、

ビックリしました!





まず、レントゲン・血液検査・エコーをするために、

まめ蔵を1時間半ほど病院に預けました。



血液検査は、いつも病院でするようなものより、

より精密なもの(?)らしく、

血液中の成分だけでも、進行中のがんがあるかどうかなど、

ある程度判定できるんだそうです。




そして検査結果によっては、午後も

さらに追加で検査(肝臓などの臓器の針生検)が必要になると言われました。







検査結果の説明は、教授がしてくれました。








<血液検査結果>



白血球、赤血球、血小板の異常はなし。



前回ショック状態の時に見られた

肝機能の低下によるGOT、GPT、ALP数値の異常は、

今回は問題ないレベル。


今現在、肝臓がダメージを大きく受けている感じはない。




凝固検査も異常なし。

(まれに肥満細胞腫で血が止まりにくくなる傾向がある)




血液検査から、進行している癌は認められない。








<エコー&レントゲン>



エコーによる肝臓、脾臓、腎臓に明らかな異常が見られない。

レントゲンでも異常なし。



よって、特に問題なし。

治療を必要とする病変は見当たらない、とのこと。






こうして、追加検査もされず、

なんとも呆気なく大学病院での診察が終了しました。




井の頭公園の桜





教授に「何か質問は?」と聞かれたので、


「前回撮ってもらったエコーに写っていた腫瘤病変というのは、

何だったのでしょうか?

教授から見て、前回のエコーの写真に写っている腫瘤病変は、どう思いますか?」


と、聞きました。




教授の答えは、


「エコーは断片的な写真を見ても、判別しにくいのです。

多角的に見ていって、判断するものなので、この写真だけではわかりません。

今回見たところ、肝臓の異常はまったく見られませんでした。

まれに、その他の臓器が重なって、病変のように見えることもあります」


というものでした。



「前回のショック状態は、どんな病気だったと考えられますか?」

「前回の血液検査やエコーなどの結果から、

どんな病気の可能性があったと考えられますか?」


とも聞いてみたのですが、大学病院の先生も


「わかりません」


とのことでした・・・。



腫瘍があったとしたら、普通に生活していて、

治療をせずにいて消えるっていうことも、

考えにくいのだそうです。




その「わかりません」な病気のせいで、

まめ蔵が重篤な状態になっているので、

私とパパはちょっと、モヤモヤが残りましたが、


とにかく悪い病気じゃなかったことがわかっただけでも、

良しとしようと思いました。




悪いところがないと言われているのに、

追加の検査を頼むわけにもいかないですし、

それ以上の検査をするとなると、麻酔が必要になったりして

まめ蔵の体への負担も大きくなりますから。。。




まめ茶



検査のため、朝ごはんを少なめにしていっていたこともあり、

まめ茶に何か食べさせてあげたいと思い、

帰りに、吉祥寺に寄りました。



私たちがちょくちょく訪れている

まめ茶のチョーカーを作って貰っているお店があるんです。



茶々


まめ蔵



ヤギミルクにご満悦のまめ蔵と茶々。




と、そこへお店のオーナーから

まめ蔵に快気祝いが!!!




ソーセージ



ラム肉のソーセージを

ご馳走になったまめ蔵は、


「もっとくれ、もっとくれ!!」

と、オーナーに食べ物をねだりまくり、

クッキーまでご馳走になっていました。。。




まめ蔵




私もパパも、なんだか拍子抜けしてしまって、

家に帰ってきて、どっと疲れを感じています。


このまま、布団になだれこみたいところです。







今回の件で、また、たくさんのお友達に心配いただき、

励ましてもらい、パワーをいただきました。


「心からありがとうございました!!!」



よいご報告ができて、ホッとしていると同時に、

余計な心配をさせてしまって

申し訳ない気持ちで、なんだか心苦しいです。。。


ごめんなさい。



とにかく早く、結果をお伝えしたいと思ったので、

乱文ですが、すみません。









少し疲れ気味なので、コメントのお返事が遅くなります。



まめ蔵のさくら、咲け! 

桜



こどものころ、

母についたウソが、いつバレるんじゃないかと

ドキドキして過ごした時間と、



いまの気持ちは、すこし似てるような気がします。







今朝は、少し早起きをしました。



今日の夜は、なかなか寝付けなくなりそうな気がして。





パパと茶々

桜




直前になって、逃げ出したくなるような気持ちを

必死でこらえています。






元気だからこそ、知りたくないと思う

現実が迫ってくる気がします。





正直、怖くてたまらないのです。


病気のことが分かるのが。








昨日までは、嫌なことを考えずにいられたのに、


今日は最悪の、悲しい想像をしてしまいます。






そして、弱気になるたびに、


「闘う時間があるだけでも、ありがたいこと」


と、呪文のように、自分に言い聞かせています。





パパとまめ茶


桜



泣いても、愚痴ってもしょうがない。




だけど、このモヤモヤとした気持ちでさえ、

私の、まめ蔵を思う感情なのです。





今の気持ちは、今しか書けない。






だから、記録しておくことにしました。

(コメント欄はお休みします)






まめ蔵





たくさんの人に掛けてもらった

やさしい言葉たちといっしょに、



明日は病院に行きます。





まめ蔵と元気に帰ってきて、

良いご報告ができるといいです。











こやぶんさん、
お札やお守りありがとう。
明日、持って行きます。



thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: -- | edit

むささびムチ子 

ねむい。

とにかく、眠い。



パグも眠そうだけど、私も眠い。


パグのだらけっぷりも、ひどいもんだ。



[広告] VPS



まめ蔵なんか、警戒心の欠片もなく・・・



せめて、ベッドで寝てくださいヨ!!











先日見た、私の夢の話。




かわいい茶々が

ビルの屋上だかなんだか、よく分からないけど、

高いところで遊んでいて、過って足を踏み外して




落ちてしまったんです!!!!!!








茶々の絵

画伯による、ひどく下手糞だけど無いよりはマシかもしれないイメージ画像




落ちた瞬間、

私は夢の中で泣き叫びました。




ちゃちゃーーーーーーーーーー!!!!!!!


ちゃちゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!


いやだーーーーーーーーっ!!!!!!












茶々・・・・・・・。




















すると、


なんてことでしょう!!!!





茶々の絵




茶々がムササビのように

首周りの贅肉をマントみたいに使って、

飛び始めたんです。



そして、ふわふわと、下に落ちて行ったんです。。。







もちろん、茶々は無事に生きていて

ケロッとしてました。








目が覚めて、私は悩みました。


「アゴ肉の有効活用???」

「もしや、パグは進化するのだろうか?」









(そんなわきゃないですな。。。)









しかし、最近の茶々の首周りをつかむと、

やっぱりムササビになれそうな気がする。



茶々



つ、つぶれてる???




茶々




力まなくても、

けっこーすごいよね。


(私も人のことは言えないが)







茶々




茶々






そんな茶々の現在のあだ名は、

ムチ子。



もはや、名前の原型をとどめておらず。


茶々の「ち」が辛うじて入ってるだけ。



たまに、アイドルチックに「むっちー」。







だけど、


「ムチ子」と呼ぶ私の声には、

彼女が可愛くて、可愛くてたまらない気持ちが

あふれてしまってると思う。



まめ蔵と茶々




ムチ子、ラブ。





茶々




ムチ子、サイコーっ!!




お花見ですったもんだ。 

日曜日の埼玉は、寒い曇り空。


まめ蔵家は、土曜日に引き続き、

第2回ファミリー花見大会を実施しました。



まめ茶と桜



みなさんは、お花見会場って

毎年ほぼ同じところに決めてますか?



私はあまり決めてないのですが、

花見会場になる公園って、2パターンあると思うんですよ。



「酒飲み宴会」の会場となる公園と、

「ピクニック」会場となる公園での花見。



宴会場と化す公園って、

団体さんも多くて、とてもにぎやかですよね。



うちは基本、お酒はノーサンキューなので、

シンプルに、お弁当つついて家族団らんの、

健康的な(って言ったらお酒飲みサンに失礼だがな)お花見なんです。



稲荷山公園



日曜日に訪れたのは、古い大木の桜がキレイな稲荷山公園。


ここは、私と2パグで天気の良い日に突発的に開催する、

「ぐうたらピクニック」の会場でおなじみの公園。



ほんとうに見事な桜なので、混雑も予想して、

駐車場の開く朝8時半ピッタリにイン!



まめ蔵


・・・ところがです。




去年は平日に行ったから、まったく気にならなかったけど、この日は

とにかくすんごい酒クサイ。


土曜の夜から、飲み続けてたんだろうなー・・・で

倒れてる人、多数。


普段は出てない屋台やら、

カラオケなどの催しものをやると思われる舞台やらが設置され、

そこは、公園というより、まさに温泉の宴会会場のよう。


桜の木の下に、酒や食べ物のゴミの山や吐いた跡。




朝の8時半から、爽やかな空気はいずこーーーーー!!!!







 ※ 私の少ないデータによると、
   電車でのアクセスのいい、桜のキレイな公園って
   たいがい、宴会会場化してますね。





・・・ということで、場所を移してみました。



次に向かったは、稲荷山の近所、

彩の森入間公園。


こっちは駅から離れてることもあり、

人もまばら。





人がまばらなのはいいけど、


入間公園





肝心の桜が、これくらいしか咲いておらず。。。




2パグ



そりゃあパグも、

荒くれだって来ます。





やけくそで、もう一箇所。


狭山湖畔



ご近所の桜スポット、最後の砦の狭山湖畔へ。

(多摩湖もキレイなんですけどね)



桜自体は、見劣りするものの、

ここは、トレッキングコースみたいになってるだけに、

宴会モード突入っていう人は、見られず。



ようやく、超健全なピクニック花見ができましたヨ。

3箇所もハシゴした甲斐がありましたね。





お弁当
毎年花見の恒例、大量のから揚げが入ったお弁当。



標高が高めなだけに、すんごい寒くて、

トイレが近くて大変だったんですけど・・・

よい空気を吸いながら、お弁当食べれて幸せ♪






では、日曜のまめ蔵家お花見ショットを

お楽しみください。



まめ蔵


まめ蔵


近づいてません!

手を出したら、ペッチンするからねー!!!!!



茶々

茶々っ!!!!

なんでも食べるんじゃないっ!!!!



●●今年の悲しかったで賞●●

まめ茶とまめ蔵ママ

満面の笑みの飼い主と、大あくびのパグ。

撮ってる時は、茶々がこんな面倒くさそうな顔をしてるとは露知らず。

あとでこれ見て、ひとり寂しい気持ちになった。




たいせつな毎日 

桜並木


さくらのトンネル。

8分咲きくらいになった、さくら並木が続いています。



川越市の水上公園の桜です。



さくらとパグ
「桜がとってもキレイなので、お兄ちゃん、チューでもしましょうか?」

さくらとパグ
「ほんとキレイだけど・・・ここではちょっと恥ずかしいから、お家に帰ってからね」
「チェッ。ざんねーん。」


まめ蔵の体調は、すこぶる良好で、

土曜日は家族でお花見をしました。




さくら


まめ蔵



元気なまめ蔵と一緒に見るさくらは、

いつものさくら以上にかわいらしく見えるし、

ワクワクしました。




2チワワ2パグ




義母とひな&ぜんも合流して、

3人で、かわいい愛犬をひざに乗せて、

お花見開始。



2チワワ



義母がにぎってくれた、まだちょっと温かいおにぎりが

すっごくすっごく美味しくて。


思わず3つもたいらげてました。



ぜん
ぜんちゃん、チェリーアイの手術が終わってキレイな目になりました。

ひな



わたしは、この家族が大好き。



家族が大好きだなんて、当たり前だし、

普通のことなのでしょうが、


結婚してから、こんなにあったかい家庭が築けるなんて

想像していませんでした。




まめ蔵も私と同じように、この家族が大好きだよね。




家族写真



一分一秒でも長く、

だいすきな家族と一緒に生きようね。




まめ蔵なら、どんな病気も乗り越えていけると

私は信じているよ。





まめ蔵と桜




いっしょに、強くなろうね。



ずっといっしょに、生きていこうね。










===============================================================

先日、とつぜんのことにパニック状態になってた私たちに
やさしいコメントを残してくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
がんばれ、の言葉が、本当にうれしかった。
もうちょっと強くなれるように、がんばります。

ここ数ヶ月、ブログをやめようかと迷っていました。

だけど、まめ蔵や茶々と過ごす普通の毎日の積み重ねの中の、
小さな幸せや、喜びや、悲しみ。。。
その時その時の、いろんな感情を、大切に記録して、
ずっとずっと残しておきたいと、思うようになりました。

===============================================================

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。