おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

多くは語るまい。。。 

まめ蔵


そうやってれば、なかなかイイ男なのに。。。



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

水洗トイレ・・・? 

早朝、プライベートガーデン。



まめ茶


これだけ朝早いと誰もいません。



-- 続きを読む --

まめ蔵,、ついに喋る!? 


最近のまめ蔵は、
以前に比べて甘えん坊度がUPしました。


まめ蔵


家でも外でも、すきあらば
私の膝の上に乗りたくて仕方ないらしく・・・


忙しそうにしていると、
前足でがりがり引っかいてきて、
「ここに座れ」と。。。


「あとでね」と言うと
さらに力強くガリガリ引っかいてきて
「いいからここに座ってくれ!」と訴えます。



まめ蔵



キャンプ中も、しかり。



まめ蔵



べったり。





そうは言っても
料理中などで手が離せない時は、
一人椅子に座って、おとなしくもしてて、

いい子にしてることもできるんですよね。



特にご飯の支度中なんかは、
バーナーの火力って強いし、
キッチンテーブルにどすんと来られても危ないので
少し離れた場所に、椅子を置いて
座らせてるんですよ。


まめ蔵


今回のキャンプ中のこと。



椅子に座ったまめ蔵が、
料理をしている私の後姿をガン見してたらしい。


それを見たパパが、まめ蔵に
「そんなにお母ちゃんのところに行きたいの?」
と聞いたら、

まめ蔵が力強く「ウン!」って頷いたんですって。





パパが

「まめ蔵が喋った!!!」

と大騒ぎするから、
「はぁ!? そんなワケないよ」
と笑ってしまった。


それで、半信半疑のまま私もまめ蔵に
「まめ蔵、ママのそばに来たかったの?」
と聞いたら、


まめ蔵が今度は二回
「ウン、ウン」
と頷いたんですよ。


頷いたあと、飛び掛ってきたんですよ(笑)




いや、親ばかにもほどがありますけども・・・
ただの偶然なんだろうけど、
すごい偶然だったんです。


まめ蔵

そして、返事をしてくれたのは
その時だけでしたけども・・・


パグって、何か話しかけた時に、
首を横にかしげることはあっても、

頷くことってあんまりないでしょ???


まめ蔵

まめ蔵って、ほんとは喋れるのかも???


・・・なんて、淡い期待をいだいた親ばかママでした。




まめ蔵




初盆に寄せて 


だっちゃんへ



だっちゃんの姿が消えてしまって、初めてのお盆がやってきます。



家族はみんな、がんばって生活しているよ。

たまには涙も出るけど、ちゃんと笑って生活しているよ。




今思うと、とっても不思議なんだけど・・・、



うちはお線香を焚かない家なのに、

だっちゃんが虹の橋を渡ってから、

実家に帰ると

お線香のにおいがする場所があったよね。





それは、

みんなのいるリビングのソファーの上からだったり

母の部屋の窓際からだったり

玄関に近い廊下からだったり。。。




いつも同じ場所ではなくて、

その時その時、違う場所でしていたよね。




ほかの家族にそれを話しても、

「わからない」

と言われたけれど、私はいつも感じてたよ。




あ、だっちゃんがこのお家にまだいるんだなって

感じていたんだ。




お姉ちゃんの嗅覚はバツグンなんだよ。

だから

視覚は騙せても、嗅覚は騙せないんだよ。




でも、

49日を過ぎた頃からか、

実家に帰っても、お線香のにおいを感じなくなって

その時にようやく、だっちゃんが


虹の橋を渡っちゃったんだ


・・・って思った。



本当の寂しさを感じたのは、その頃だったよ。

いなくなっちゃったのを実感したのは、その時だったよ。









いまだにI家の会話の中心は、だっちゃんだよ。

だっちゃんが、この世界にいようといまいと、

いつも会話の中心には、だっちゃんがいるんだ。



だっちゃんは、あーだったね、こうだったねって、

思い出話をしながら、みんなで笑ってるよ。



たくさんの楽しい思い出や、

伝説のエピソードを残していってくれたから、

私たちはだっちゃんを思い出す時も、泣かずに笑っていられるんだ。



年をとって、少し気弱になってきた父や母に

遠く離れた場所にいってからも

たくさんの笑顔をくれて、ありがとう。





初盆。。。


家族みんなが、だっちゃんの帰りを待ってるよ。

寄り道せずに、まっすぐ母や父やAの待つ家に帰ってね。


そして時間があったら、帰りにお姉ちゃんのところにも遊びにきてね。

夢の中に出てきても、お姉ちゃんは夢を覚えてられないから、

また「におい」でいいよ。

だっちゃんの存在を感じさせてください。



お盆を過ぎたら、12歳の誕生日だね。


だっちゃんの誕生日には、またケーキを焼くよ。

まめ蔵と茶々と一緒に、ケーキ食べようね。





だっちゃん、お盆だよ。

帰っておいで。


thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: -- | edit

復活♪元気娘。 


急性肝炎を患っていた茶々ですが、

昨日、病院で血液検査をしまして、

肝機能のすべての数値が正常値に戻っていました♪



茶々



長期の入院、毎日の点滴は可哀想でしたが、

我慢して入院させて、こんなに早く復活できて良かったです。



-- 続きを読む --

目やに女 

キレイ好きで繊細な男まめ蔵は、

目やには自分の手で取ります。



まめ蔵


それか、シーツかカーペットに無理やりこすりつける・・・。

(こすりつけるの、やめてほしい)





茶々は、小さなことを気にしなすぎる女なので、

目やには取ってあげるまで、放置。




茶々


気づいてないのか、気づいてても気にならないのか?




おかげで、飼い主まで気づいてないと、

あとで残念に思うことが多いのよ。。。




茶々


かわいい笑顔に

がっつり目やにまで写ってるー。




まめ茶



パグと関係ないんですけど、

浅田真央選手が好きなんですよ。



今年の春に、念願のアイスショーを見に行って、
実際に初めて彼女の演技を生で見たら、
涙が出ました。

キラキラでフワフワで、
なんか人間離れしてるんですよ。
人間くささがまったくないの。
妖精さんとか、天使とか、童話のお姫様とか、
ほんとそんな感じ。


アイスショーのチケットって、
野球とかサッカーとかと違って、本当に高価なんですよね。
なので、年に何回も行けない感じなんですけれど、


どんな競技、分野でも、
世界一になる人の演技やプレーは、
高いお金を出してでも見る価値があると思います。


もう一回、アイスショーを見たいと思って、
チケットをがんばって取ろうとしてたんですけど、
ずーっと全滅続きで。

でもようやく、秋のアイスショーのチケットが取れました!
しかもかなりの良席っぽく♪
今からとっても楽しみです。


しかし、夏ばて気味の今日この頃。
毎日35度以上あると、30度の日でも、涼しく感じますネ(汗)
みなさんも、体調にお気をつけてくださいね。



thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: 24 | edit

秘密にしたい場所 



ジョンソンタウン



アメリカンハウスが立ち並ぶ、
ちょっとカッコイイ一角が、埼玉の入間市にあるんです。





まめ茶を連れて、たまに遊びに行くこの町に、


なんと!!!




私の大好きなお店「BLUE CORN」サンが
吉祥寺から移転してきたの♪


まめ蔵と茶々のハーフチョークを作ってもらった
ワンコ雑貨と犬OKカフェのお店。


ハーフチョーク
オーナーの奥様が作ってくれる、革製品はとってもカワイイんですよ。
実は今年のまめ茶バースデープレゼントも、こちらで注文してあって、もうすぐ出来上がる予定なんです



「これはもう、行くっきゃないでしょ!」

というワケで、
まめ茶を連れて、遊びに行くのはもちろん、
私一人でもまったりお茶を飲みに行ってしまいました。


ブルーコーン

ブルーコーン


お店の外観。

右側の入り口が、カフェ。
左側の入り口が、ワンコグッズのお店。


ブルーコーン

店内ワンコOK♪
(男の子はマナーベルトね)



こちらは、ワンコグッズのお店。

グッズ

グッズ

ほとんどが、ブルーコーンさんの
オリジナル商品。


お隣のカフェはこんな感じ。

看板犬
看板犬のケイパーちゃんをモチーフにしてるライト。
外から見ると、このケイパーちゃんがひょっこり顔を出してます。

店内

店内


私のお気に入りのソファー席

カフェ


昼間はランチ、夜はお酒も飲めますよー。



大好きなだけに、
あまり教えたくない、お店です。
行ったときに混んでて、座れなくなってたらいやだもん(笑)



でも。
お店もステキだし、ジョンソンタウンもちょっとオシャレなので、
入間に行くことがあったらおススメです♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。