おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

抜糸とパグの肥満細胞腫のこと 

昨日は、まめ蔵の抜糸でした。




まめ蔵は、去勢手術も含めて二回も手術したら、

さすがに病院が嫌いになってるかもしれないと思ったんですが、


待合室で大興奮で、肛門腺を私につけてくれて。。。



朝から腐った魚臭のする三十路女の私・・・

ちょっと切なかったです。


まめ蔵



抜糸は無事に終わったのですが、



糸がかなり強く縫われていたため、

うっ血してしまったらしく、

赤く腫れて、余計に糸が食い込んでしまって。。。

(例えるならハムみたいな感じ)


まめ蔵





抜糸はかなり痛そうでした。



今まで聞いたことのない叫び声をあげて、怒ってて、

ちょっと可哀相でした。




まめ蔵



なので、抜糸は終わったんですが、

あと2~3日の間は、傷跡をなめないように、

カラー生活となってしまいました。


(ちなみに、茶々はまめ蔵のカラー姿にいい加減慣れたようです)





病理組織学的診断結果


こちらが、いただいた診断結果のコピー。



肥満細胞腫 グレード1

切除された皮膚の腫瘤部では、真皮内に限局した境界明瞭な円形細胞の
シート状増殖巣が認められます。
腫瘍細胞は、好塩基性顆粒を含む広い細胞質と均一な類円形核を有しています。
腫瘍細胞の大小不同や核異型は軽度で、分裂像はほとんど認められません。


切除された皮膚腫瘤は、グレード1の肥満細胞腫と診断されます。
作成した標本上では、腫瘍細胞の明らかな脈管浸潤は認められず、
マージン部にも腫瘍細胞は認められません。
この腫瘍に関しては、摘出状態は良好で、予後は良好と考えられますが、
パグでは多発傾向が認められる場合があることから、今後も他部位における
肥満細胞腫の発生に注意が必要です。





まめ蔵



今日は手術を担当してくださった先生は不在で、

いつも診ていただいている院長先生から、説明がありました。



●パグの肥満細胞腫の傾向について


「パグさんの肥満細胞腫は、ほかの犬種の肥満細胞腫とは
性質が異なる病気なんですよ。

パグさんの場合、グレードⅠやⅡの肥満細胞腫が多発する傾向にあって、
出来てしまったら、その都度、手術をしないといけないことが多いんです。

まめ蔵さんも、今後、何度か手術が必要になるかもしれません。

ですが、パグさんの場合には、生命にかかわるような、
悪性の肥満細胞腫ができるということは、まれですから。


インターネットなどで、肥満細胞腫について調べられると、
深刻になるようなことが、たくさん書かれていると思いますけれど、
確かに、他犬種だと肥満細胞腫ってかなり悪性度が高かったりするんですよ。
だけど、パグさんの場合は、そこまで深刻に考えなくても、大丈夫です。」


我が家の主治医曰く、パグの肥満細胞腫は、犬より猫の肥満細胞腫に近いらしいです。






●まめ蔵の今後の治療について

「グレードⅠでマージンも良かったので、
投薬治療の必要は、ありません。

今後も多発する可能性は高いと思いますので、
毎日ちゃんとよく見てあげてください。

人間と同じように、リンパ節などにできる腫瘍には
特に注意してください。」

(犬のリンパ節も、首の横、脇の下、お尻の下あたりにある)





●私の素朴な疑問について


「一般的に、肥満細胞腫で、投薬や放射線といった手術以外の
その他の治療が必要になるのは、どんな時なんですか?」


グレードⅡ以上。
もしくは、マージンが微妙な診断だったときは、
抗がん剤をした方が良いと思います。



「人間の場合、若い人の癌は予後が悪いことが多いと聞くけれど、
犬の場合は、年齢は関係ありますか?」


犬でも人間でも、若い人の癌がよくないというのは、
代謝がいいというか、細胞の動きが活発なので、
進行が早いというのは、あるかもしれない。
ただ、若いと悪性度が高い、ということではないから、
早期発見してもらえれば、大丈夫です。



肥満細胞腫のグレードは、その腫瘍が出来た時から決まってるものなんですよね?
最初グレードⅠだったのが、放っておいたらⅡになって・・・と悪くなるものでは
ないんですよね?」


だんだんグレードが高くなる、というものではないです。
最初腫瘍が出来た時から、グレードが異なっています。



まめ蔵


ちゃんと、毎日、目を血眼にしてチェックするわよー!!!!



これからも肥満細胞腫との戦いを頑張る予定のまめ蔵に、

うれしいプレゼントがありました。


サプリメント


和菓子日記~パグとねこの日常~のけめちゃんから、

ワンコの免疫力を上げる効果がある、オリーブリーフのサプリメント♪



毎日のご飯に数滴たらしてあげるものです。




癌封じのお守り


そして、チェブのブー ~ミトンもネ~のチェブママからは、

癌封じのお守りをいただきました。



これで、多発がないように封じてもらいましょう♪






けめちゃん、チェブママ、本当にどうもありがとう!

オトコまめ蔵は、しっかり免疫力をUPさせて、

癌封じに守ってもらいます!





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
いつも応援してくださって、ありがとうございます♪







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

No subject

まめ蔵くん抜糸よく頑張りました!
もう少しの辛抱だね。まめ蔵ママさんの
検査結果の説明とても分かりやすかった
です。特に疑問点のところ。
とても心のこもった贈り物嬉しいですよね!
本当によかったね!まめ蔵くん!

文陸パマ #E1o7TU5Q | URL | 2009/11/15 17:56 * edit *

素敵なお届けものをもらいましたねぇ泣けてくる。まめ蔵君抜糸がんばったねぇ
そんなにくっついちゃってたって事は、傷を治す力がすごいんだねぇ
くっついちゃってるものをとったんだもん、そりゃー泣いちゃうよね。
今日、ドッグカーニバルにいかれましたか?
うちも午後に行ったんです。今帰りです。渋滞にはまってます。
お会いできませんでした今度お会いできる日を楽しみにしてます

クーマコ #- | URL | 2009/11/15 18:32 * edit *

No subject

まめ蔵君抜糸頑張ったんですね。
傷のあとが少し痛々しいけどもうちょっとですね。
早く傷口が綺麗になって欲しいですね。

ボディーチェックは豆にしないといけないんですね。
我が家も参考にします。

癌封じのお守りとサプリメントよかったですね。
これで、まめ蔵君もずっと元気でいけますね(^-^)

なゆぱぱ #- | URL | 2009/11/15 18:54 * edit *

No subject

まめ蔵くん痛かったんだろうね~(ノω・、) ウゥ・・・
赤くなっちゃってるぅぅ まめ蔵くんかわいそ・・・
でも茶々ちゃんもカラーに慣れてきたことだし
もう少しの辛抱だね
肥満細胞腫 今回のことでほんとに勉強になったよ
うちの子だけは大丈夫なんて 変な自信があるもんで・・・
やっぱり普段からのボディーチェックが大切だよね
人間と一緒で早期発見早期治療!!

今日ペットショップで「いーちゃんのここ赤くなってる」って
言われてお腹の湿疹に気づいたママロー。。。
ちょっと気を抜くとこれです(>ω<;)ふぅ・・・
イチローのため目を光らせなきゃ!!

ママロー #u2lyCPR2 | URL | 2009/11/15 19:01 * edit *

No subject

まめ蔵君、抜糸後痛そう・・・。
でも、元気な様子で安心しました。
多発してしまってその都度手術って、細胞腫自体が悪性でなかったとしても、手術はわんこの体力を奪うしリスクもあるし、怖いですね。
毎日のボディチェック、頼みます!
我が家も、気をつけます!

あんきなママ #- | URL | 2009/11/15 19:43 * edit *

No subject

まめ蔵くん大変でしたね・・・
抜糸痛かったんでしょうね~まめ蔵くん頑張りましたね!
結構パグとかラブとか多いみたいですね。
友達のワンコもパピーのころなって、その当時かなり
落ち込んでいましたが、今年で7歳になった彼はそれから
一度も再発しませんでした。
毎日のボディチェックは本当大事ですよね!!

風子 #- | URL | 2009/11/15 21:57 * edit *

No subject

抜糸のあとが赤くなってるなんて思いもよらないほど
今日のまめ蔵くんは元気いっぱいでしたよね♪
ペロペロしてもらえて、嬉しかったよ♪
お守り&サプリのおかげかな?
同じ肥満細胞腫といっても、犬種によって
そんな差があるなんてね~
ボディチェック、常日頃からやっておくべきなのね。
ワタシも姉妹を触りまくっておかなくちゃ!

ハイジ #- | URL | 2009/11/15 22:19 * edit *

No subject

赤くなちゃっているトコ、痛そうですね・・
男まめ蔵くん、とっても頑張ったと思います!!!

それと、パグの肥満細胞腫の話とってもとってもタメになりました。
ネットで検索して、とっても怖い病気のイメージがあったのですが、
パグの場合はむやみやたらに恐れることは無いんですね。
我が家も体チェックは日課になっています。
一緒に寝ているときに万遍なくなでなで。
湿疹も含め、なんのポチンもない日は幸せな気分になります。

ちょび子 #mQop/nM. | URL | 2009/11/15 23:27 * edit *

No subject

そうなんだ。腫瘍ってできた段階で決まるんだね。
すごく記事読んで勉強になったよ。。。。
ネットだと情報が氾濫しすぎてて、どれがほんとかも
わからないし、すごーく知れば知るほど暗い気持ちになるんだよな。
なんだかまめ蔵、ほんとにホッとしたよ。
カラー生活もちょっとだけ!頑張れ!完全復活!

りんこ #- | URL | 2009/11/16 06:35 * edit *

No subject

まめ蔵くん、抜糸頑張ったんだね!!!
エライ、エライ(^^)
私も、ブン太のボディチェックは、もっと
真剣にやらなきゃー。
パグの肥満細胞種って、生命の危険になる
程のものは少ないんだぁ・・・
それを聞くと、ちょっと安心するけど、油断は
禁物だね(><)

ブン太ママ #- | URL | 2009/11/16 06:41 * edit *

No subject

肥満細胞腫のグレードって
出来た時点で決まってるのは
知らなかったー。
勉強になったよ。ありがとう。
まめ蔵さんの抜糸跡は かなり赤くなってたよね。。。
あのまめ蔵さんが 唸るぐらいってことは
相当痛かっただろうね。。。
よくがんばりました。
でも こんな痛い思いしても
病院は大好きなんだろうね。笑
オリーブリーフでガンに強い体になってね。
タコライス ごちそーさま。
マヂウマだったよ♪

けめこ #Mz6Hkt2A | URL | 2009/11/16 11:25 * edit *

No subject

イヌの病気ってホントにたくさんあるけど
その中でもグレードがあるんだね。
知らないことばかりでビックリしたよ!
勉強になったぁ、ありがと。

アタシも相当のモンペアだけど
それくらいでもいいよね?って思っちゃうよ。
先生は呆れ顔だけど(汗)

みっちゃん #- | URL | 2009/11/16 12:10 * edit *

文陸パマさんへ

> 検査結果の説明とても分かりやすかった
> です。特に疑問点のところ。

もっとたくさん、先生に聞きたいことがあったんですよ。
だけど、いざ病院にいくと、聞くのを忘れちゃって。
メモしていかないと、ダメですよねえ。

> とても心のこもった贈り物嬉しいですよね!

ほんと、うれしいです。
私もこういう優しさをもった人になりたい。。。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 21:53 * edit *

クーマコさんへ

> 素敵なお届けものをもらいましたねぇ泣けてくる。

本当にうれしかったですよー。
まだまだ心配は尽きないので・・・
お守りも、サプリメントも心強いです。

> 今日、ドッグカーニバルにいかれましたか?
> うちも午後に行ったんです。今帰りです。渋滞にはまってます。
> お会いできませんでした今度お会いできる日を楽しみにしてます

行ってたんですよーーー!
14時くらいまでは、会場にいたんです。
クーマコさんが来るなら、もうちょっといればよかった。。。
ほんと、お会いしたいですー!!!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 21:55 * edit *

なゆぱぱさんへ

> 傷のあとが少し痛々しいけどもうちょっとですね。
> 早く傷口が綺麗になって欲しいですね。

傷口自体はきれいになったんですけど、
糸が縛られてたところが、痛々しくて。
2日たっても、まだ腫れてて、抜糸はかなり痛かったみたいです。

> 癌封じのお守りとサプリメントよかったですね。
> これで、まめ蔵君もずっと元気でいけますね(^-^)

はい!これできっと、だいじょうぶ♪
多発もせず、健康でいてほしいと思います。
ありがとう!!!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 21:57 * edit *

ママローさんへ

> まめ蔵くん痛かったんだろうね~(ノω・、) ウゥ・・・

相当痛かったみたい。
まめ蔵が怒るなんて、めったにないから
ビックリしちゃったし、可哀想で仕方なかった。

> うちの子だけは大丈夫なんて 変な自信があるもんで・・・

まさかうちの子がって思うよね。
我が家も病気になって、そう思った。

> 今日ペットショップで「いーちゃんのここ赤くなってる」って
> 言われてお腹の湿疹に気づいたママロー。。。

私も、パパにいわれて気づいたりするんだよー。
意識してみてないと、ただ触ってるだけとかだと
結構見落とすんだよね!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 21:59 * edit *

あんきなママさんへ

> まめ蔵君、抜糸後痛そう・・・。

まめ蔵が怒ったところって、めったに見ないんですよ。
人間相手に怒ったことなんか、なかったんです。
だから、相当痛かったんだと思います。

> 多発してしまってその都度手術って、細胞腫自体が悪性でなかったとしても、手術はわんこの体力を奪うしリスクもあるし、怖いですね。

そうなんですよねえ。
何度も手術をさせたくないです。
でも、できてしまったら、切るしかないので・・・
仕方ないですね。
もう、できないでほしいです。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:01 * edit *

風子さんへ

> 抜糸痛かったんでしょうね~まめ蔵くん頑張りましたね!

相当痛かったみたいだよ。
怒ったまめ蔵見て、悲しくなったもの。
人間に怒るなんて、今まで見たことなかったの。

> 結構パグとかラブとか多いみたいですね。

ラブの場合は、本当に悪性でグレードも悪いことが
多いみたいだよね。
パグは比較的良性のものが多いとはいえ、癌には
変わらないから、やっぱり毎日ちゃんとチェックしないとね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:03 * edit *

ハイジさんへ

> 抜糸のあとが赤くなってるなんて思いもよらないほど
> 今日のまめ蔵くんは元気いっぱいでしたよね♪

うん、もう体力的には、元気いっぱい。
傷口もちゃんとくっついてるし、問題ないんだけど、
糸が縫ってあったところが、痛そうなんですよねえ。

> 同じ肥満細胞腫といっても、犬種によって
> そんな差があるなんてね~

犬種によって、こうも違うんですねえ。
私が病院で泣いたりするから、今度もし多発とか
あっても大丈夫なように、先生がちゃんと
そういう知識を教えてくれたのかもしれません(笑)
「ネットなんかで調べたら、怖いことしか書いてないでしょう?」
っていわれましたもん。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:05 * edit *

ちょび子さんへ

> 男まめ蔵くん、とっても頑張ったと思います!!!

ほんと、がんばって耐えてくれました。
看護婦さんと私で、がっつり押さえ込んで大変だったんですよ。

> ネットで検索して、とっても怖い病気のイメージがあったのですが、
> パグの場合はむやみやたらに恐れることは無いんですね。

うちは、これまでも脂肪腫のようなものが出来たことが
多く、先生は多発の可能性をかなり心配してるようでした。
ほんと、ネットで調べると、怖いことしか書いてませんもんね。
先生がちゃんと教えてくれて、少し安心して、この
病気とこれからも向き合えそうな気がしましたよ。

> 湿疹も含め、なんのポチンもない日は幸せな気分になります。

その気持ち、すっごくわかります。
私もそうです!!!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:08 * edit *

りんこさんへ

> すごく記事読んで勉強になったよ。。。。

人間の病気でもそうだけど、それぞれの医師によって
見解とか多少違ったりするのかもしれない。
あくまで、うちの主治医の話だけどね。

> ネットだと情報が氾濫しすぎてて、どれがほんとかも
> わからないし、すごーく知れば知るほど暗い気持ちになるんだよな。

わかる。
どちらかっていうと、マイナスなことのほうが
見つかっちゃうんだよね。ネットって。

> カラー生活もちょっとだけ!頑張れ!完全復活!

うん、もうちょっとで完全復活!
まめ蔵がんばるよ、ありがとう。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:48 * edit *

ブン太ママへ

> 私も、ブン太のボディチェックは、もっと
> 真剣にやらなきゃー。

見つけようと思って見ないと、
適当に見てるだけだと、見逃すんだよね~。
見るほうも、なかなか大変。

> パグの肥満細胞種って、生命の危険になる
> 程のものは少ないんだぁ・・・
> それを聞くと、ちょっと安心するけど、油断は
> 禁物だね(><)

たぶんね、まめ蔵は腫瘍ができやすい体質で、
これから先、私がパニックにならないように、
ちゃんと説明してくれたんだと思うんだよね。
油断せずに、毎日、チェックがんばるよー。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:51 * edit *

けめちゃんへ

> 肥満細胞腫のグレードって
> 出来た時点で決まってるのは知らなかったー。

素朴な疑問だったんだよね。
大きくても、グレードⅠの肥満細胞腫だったりさ。
どこで分かれ目になるんだろうって思って、聞いてみたよ。

> あのまめ蔵さんが 唸るぐらいってことは
> 相当痛かっただろうね。。。

人に怒ることがない子だからね。
ビックリしたし、可哀想で見てられなかった。
本当に痛そうだったよー。

> オリーブリーフでガンに強い体になってね。

ありがとう。
さっそく、もらった日からあげてるよ。
心身ともに鍛えるのだ!!!

> マヂウマだったよ♪

じゃあ、またご飯食べにきてね~!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:53 * edit *

みっちゃんへ

> 知らないことばかりでビックリしたよ!
> 勉強になったぁ、ありがと。

私も、知らないことばっかりで、あせったんだよ。
ネット調べたら、コワイことばっかりでさらに焦って。
でも、これでもう、今後、肥満細胞腫になっても
焦らないで対応できそうでしょ?

> アタシも相当のモンペアだけど
> それくらいでもいいよね?って思っちゃうよ。

それくらいでいいと思うよ。
何かあってからじゃ遅いもん。
彼ら、しゃべれないしね。
でも、もうオッパイをおできと間違えないように(笑)

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/16 22:56 * edit *

No subject

抜糸痛そうだねぇ~よく頑張りました^^

獣医さんによっても多少違うのかもしれませんが、私の行っている病院ではこの病気で亡くなったパグちゃんがいたみたいでとっても慎重ですね。
病理結果には、まめ蔵くんと同じようなことが書いてました。
パグちゃんは比較的悪性度の低い肥満細胞腫は多発することがあるそうで、まさにQがそれでした。
今はすべて切除できたので一安心です。
まめ蔵くんのボデイチェック頑張ってくださいね♪

fuara #- | URL | 2009/11/17 20:43 * edit *

fuaraさんへ

Qちゃんもグレード1で本当によかったです!
出血も早くよくなるといいですね。
獣医さんによって、やっぱり言われることは
多少違うんでしょうね。
うちの先生は、私を少し落ち着かせるために言ってくれたのかも
しれませんが(笑)
ネットで調べると、本当に怖いことしか書いてないので
少しだけ安心をもらいました。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/11/18 11:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://outigaichiban.blog49.fc2.com/tb.php/332-a0b7b773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。