おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

肥満細胞腫疑惑 ふたたび ・ ・ ・  

(今回の記事はかなり長くなると思うので、覚悟して読んでください)




昨日、まめ蔵のお腹に疑惑のオデキを発見しました。



前回手術した箇所とは、反対側のお腹。

前回のオデキとは違い、

今度は見た目が水泡のような感じ。



今日、すぐに病院に連れて行き、

先生に診てもらいました。




先生: 「あ~、これはたぶん違うと思いますよ。
     ばい菌が入っちゃった感じだと思う」


私 : 「あぁ、よかったですッ!!!」



でも、前回のこともあるし、場所も似たような位置だから

念のためにと、針生検をしてもらいました。




10分後。



先生: 「Tさん、残念なお知らせです。
     肥満細胞が、正常より多く見つかってしまいました」


私 : 「やっぱり、そうでしたか・・・。」

先生: 「ちょっと、正常より多いかなあという感じだなあ」


そして、手術をするか否かの選択を迫られ、途方に暮れる私たち。




手術や麻酔のリスクと、肥満細胞腫を放っておくことのリスク。

前回の手術からまだ、1ヶ月しか経ってないこと。

そして、今回の手術後にまた他の場所に、
肥満細胞腫が見つかったら、
また切らないといけない・・・




私 : 「先生、たとえばもう少し様子を見てみてから、手術っていうのは
     どうでしょうか?
     一ヶ月の間に、また肥満細胞腫が出来て、また手術となると、
     本当に可哀想で、たまらなくなります。。。」


先生: 「そういう方法もなくはないけれど、肥満細胞腫は基本、
     見つかったらすぐ、小さいうちに切ったほうがいいと思う」




悪性腫瘍を見つけて、そのまま放置しておくというのは、

やはりリスクが高いようです。


今回の手術の決断は、正直、ものすごく迷いました。

迷って、迷って、迷って。


でも、年末に差し掛かっていて、

この先、手術ができる日も限られています。

(また運良く、今日も1枠手術できる時間があいていたんです)




最後は先生に、


「もし、先生のワンちゃんだったら、先生は今すぐ手術しますか?」


と聞きました。

先生の答えは「YES」でした。


「それじゃあ、まめ蔵のことをよろしくお願いします」


と、先生にお願いして、まめ蔵を病院に預けて帰ってきました。



まめ蔵




病院ではこらえられたけど、

帰りの車の中では、泣きました。



先月、初めて肥満細胞腫が見つかった時は、

ただただ、病気の怖さゆえに泣いていたけれど、



今回は、こんなすぐにまた、手術をしないといけない、

まめ蔵の運命を悲しく思って、涙が止まりませんでした。



ようやく傷跡も癒えて、目立たなくなってきたのに。

また、おっぱいもなくなってしまうんだろうか。


小さな体に、短期間に何回もメスを入れないといけないなんて・・・。


可哀想で可哀想で、胸が潰されそうに苦しかった。







家に帰って、夫婦でボーっとしていると、

先生から電話が・・・。



「今、麻酔をかけて、まめ蔵くんの体をチェックしていたんですが
お腹周辺に、ほかにも幾つかオデキが見つかりました。
念のため、全部針生検してみたんですが、ほかのオデキからは、
正常な範囲の肥満細胞しか発見されませんでした。」

「今回の疑惑のオデキも、もしかしたら炎症性のもので、
一時的に肥満細胞が増えているだけかもしれません

「このまま切ってもいいけど、どうしますか?」





 ○● 肥満細胞腫 ワンポイント ●○

肥満細胞という細胞自体は、健康な犬にも存在するもので、
なんらかの刺激があると、その肥満細胞が体の一部に大量発生して、
それが腫瘍化すると、「肥満細胞腫」になります。
一時的に、肥満細胞が増えても、「肥満細胞腫」になる前に
正常範囲に戻ることもあるんです。
腫瘍化した肥満細胞腫が自然治癒することはないそうですが、
腫瘍になる前に、自然治癒する可能性があるということです。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



肥満細胞腫じゃないとは言い切れないけれど、

肥満細胞の一時的な増殖である可能性が高くなったということ。。。



「先生が、一時的なものである可能性が高いと思われるなら、
手術はしないでください。
痛い思いをさせずにすむのであれば、そのようにしたいです」






そして、まめ蔵は麻酔をかけたものの、

手術はせずに、帰宅しました。





まめ蔵のお腹


まめ蔵のお腹
一番下のが、今回の疑惑のオデキ。針生検の時に潰れたので、赤くなって大きく見えるけど、
もともとは白っぽい、2ミリくらいの小さな水泡でした。





今、現時点で、一番下のオデキはグレー。

今日から一週間、抗生物質を飲ませて様子をみます。



来週また、針生検をして、正常な量の肥満細胞に戻ってなかったら・・・

また麻酔をかけて、手術です。




なんとか、自然に治ってくれないだろうか。。。



手術、私が変わりたいよ。






私、すっごく考えました。



何度も何度も、手術を受けさせて、長生きさせようとするのは

私のエゴなんじゃないか。


まめ蔵は、怖い手術を何度も我慢してまで、長生きしたいと思ってるんだろうか。




でも、答えは見つかりません。

当たり前だけど、まめ蔵はしゃべれないから・・・

私が決断するしかないんですよね。



まめ蔵には可哀想だと思うけれど、

私は治る可能性がある限りは、手術を受けさせてしまうと思う。


でも、正直、苦しいなあと思う。



大げさだけど、まめ蔵の人生を、私たちが決めないといけない。

飼い主には、そういう責任もついて回るんだ・・・



いまさらだけど、とても重く、苦しく感じています。




でも、今はとにかく、抗生物質がちゃんときいて、

肥満細胞が正常値に戻ってくれることだけを祈りたいと思います。








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

No subject

ママさん辛いですね・・・
一週間後に正常値に戻っていることを願うばかりです
きっと長い長い一週間になると思いますが
お体には気をつけてくださいね

まめ蔵君も頑張って
お薬しっかり飲んでくださいね

じゅんこ #jgJNn0FY | URL | 2009/12/05 21:05 * edit *

No subject

ふはぁ~。。。。。。ほんとにほんとに
気持ちがわかります。手術っていうのはほんとに
抵抗あるもん。あたしもちいこに結石見つかって
あんな小さい体で辛いだろうな。と想像しただけで
どんよりした気持ちになるもん。

まめ蔵ママさんの気持ちを想像すると
ほんとにせつなくて、やるせない気持ちです。

でもきっと、あたしもママさんの立場なら
同じ決断をしただろうな。。。と思います。

自分たちで選択しなきゃならない不安はいっぱい
あるけど、頑張ってのりきろうね。

りんこ #- | URL | 2009/12/05 21:22 * edit *

No subject

どうか、一週間後に正常値に戻ってますように。。。
『変わってあげたい』痛いほど気持ちわかります。
わんこは話せないから、決断は飼い主の責任なのでしょう。
エゴでもなんでもないですよ。。。
まめ蔵君!がんばって!そんなおできぶっ飛ばしちゃえ!!

ひじしめ #JaFhmbU6 | URL | 2009/12/05 21:52 * edit *

No subject

タイトル見てビックリしてしまいました。
まさか、こんな短期間で疑惑が出てしまうなんて。。。
お薬で良くなることを祈るだけです!!

犬はしゃべれない分、飼い主は考えますよね。
でも、もし自分の子(人間)がいたとして
「もう手術したくない」って言ったとしても
元気に長生きしてほしいから手術を頑張ってもらったり
薬を飲んでもらったりとしちゃいますよね?
それと同じ気がするんですよね。
まめ蔵さんもまだまだ楽しい思い出やママ、パパ、ちゃ~ちゃんとの
時間を過ごしたいと、きっと思っているので頑張ってくれますよ!

まめ蔵さんは強い子だから大丈夫ですよ。

きっと今回も良い方向に進んでいきますよ。

ママさんも風邪で大変かと思いますので、あまり無理しないようにして下さい。

セリ #mK0K5/zA | URL | 2009/12/05 21:56 * edit *

No subject

ホントつらいでしょうね・・・。

こういう状況になったら迷うと思いますが
やはり同じように手術をお願いします。
ずっとずっと迷うかもしれませんが、飼い主の
エゴではないと思いますよ。

これから1週間、不安な日々が続くと思いますが
自分の体も無理をしないようにして下さいね。

まめ蔵君、お薬で正常値に戻ってくれるといいですね。

なゆぱぱ #- | URL | 2009/12/05 22:01 * edit *

まめ蔵ママさんの気持ちが、痛い程伝わってきます。
抗生剤の効果があって、小さくなると良いですね。
やはり小さな体に何度もメスを入れるのは、心が痛みます。
シロである事を、心から願っています。

花ちゃんママ #- | URL | 2009/12/05 22:01 * edit *

No subject

こういう決断をしなければいけない時は、本当に迷いますよね
でも、わんこは話すことが出来ないし…。
もし、手術しなくてはならなくなっても、まめ蔵くんはきっと
わかってくれると思います…。
ず~っと一緒にいたいのは、まめ蔵くんも一緒だしねっ。
とにかく正常値に戻ることを願います。

ぐぅぼんこ #- | URL | 2009/12/05 22:24 * edit *

No subject

こんな短期間のうちに再び疑惑が生じるなんて
とても辛いですね。
自分のエゴなんじゃないかと悩む気持ちは
私も経験したのでよく分かります。。。
その時やはり飼い主の責任の重さをずっしりと感じました。
まめ蔵くんの為にこうしてあげたいって思う気持ちは
必ず伝わっているから、あまり苦しまないでくださいね。
肥満細胞の量が正常範囲に戻ることをお祈りしています!!

kopero #- | URL | 2009/12/05 22:35 * edit *

No subject

色々私も考えさせられちゃいました・・・。

辛いですね。

でも、少しでも長く一緒にいたいよね・・・。

どうか、結果が正常でありますように。

お多福 #- | URL | 2009/12/05 22:47 * edit *

No subject

まめ蔵君、とても心配です。
どうか、一時的な肥満細胞の増加でありますように。
抗生物質で正常値に戻りますように。

我が家も肥満細胞腫切除の手術から一週間経ち
ようやく平穏な日々が戻ってきたところです。
まだ抜糸が済んでいないので、傷口は痛々しいんですけどね~。

これからも様々な場面で決断を迫られ
その都度、たくさんの葛藤があるかと思います。
ご心労続きでたいへんだと思いますが
どうぞ無理をなさらずに♪

私たちも病気と闘いつつ、まめ蔵君ファミリーの事を
応援しています!

pug7家(し~) #- | URL | 2009/12/05 22:58 * edit *

No subject

まめ蔵くん 心配だね。。。
まめ蔵ママが悩む気持ち
すごくよくわかるよ。
つらいね。。。
でもまめ蔵くんに まめ蔵ママやパパさんの想いは
ちゃんと届いてると思う。
2人がまめ蔵くんにこうしてあげたいということを
してあげればいいんだと思います。
それにしてもいい先生に診てもらってるんだね。
信頼できる先生と相談しながら
まめ蔵くんにとって最善だと思うことを信じて
やっていけばいいんじゃないかな。
とりあえず抗生物質で肥満細胞が正常値に戻るよう
願ってます。
体調が悪かったりいろいろと大変だと思うけど頑張ってね!!

ナナミュウモ #- | URL | 2009/12/05 23:20 * edit *

No subject

まだ手術して日がたってないのに・・・
どうして??って泣きたくなりました
でもまめ蔵ママはもっとつらいんだし
まめ蔵くんはもっともっとつらいんだよね

縁があって一緒に暮らしたワンコ達
命を委ねられて 何かあったらできることは
すべてしてあげたいって飼い主だったら
みんな思ってるんじゃないかな~
エゴって考える気持ちもわかる・・・
でもでもあたし達よりずっと短い命だもん
まめ蔵くんもわかってるよ きっと

きっときっとまた病気を乗り越えて
元気なまめ蔵くんに会えるように
祈ってるよ
きっと大丈夫!!信じよう

がんばれまめ蔵くん!!
がんばれまめ蔵ママ!!

ママロー #u2lyCPR2 | URL | 2009/12/05 23:25 * edit *

No subject

とってもびっくりしました。
今もきっとまめ蔵ママさん、色々考えているんだろうぁって。

してあげたい事としなくてもって事の線引きはとっても難しいですよね。
喋れないちょびクゥの最善を選ぼうとする時は注射1本でも迷いが出ます。
でも私もきっと「治る」可能性があるなら、手術を受けさせる選択を選ぶと思います。
人間の家族が癌にかかったら可能性があるうちは何度でもオペをお願いすると思うし、
夫や子供と同じ位ちょびクゥも大事な大事な家族だから。

正常値に戻ることを祈ってますね。
長い一週間になると思いますが、しっかり休んで下さいね。

ちょび子 #mQop/nM. | URL | 2009/12/05 23:39 * edit *

No subject

肥満細胞腫、ほんとに怖い病気ですね。
まめ蔵ママさんのブログを読むようになって、わたしも桃胡にできるニキビみたいなものにも気を配るようになりました。
ついこないだ病院で針検査してきましたが、異常なしとの結果が出るまで心配でたまりませんでした。

まめ蔵ママさんの悩んでしまう気持ちわかります。
きっとわたしもすごく悩んでしまうと思います。
ワンちゃんがしゃべれない以上、飼い主であるわたし達にかかる責任も重大ですよね。

こういうことに正しい答えなんてないと思うけど、
まめ蔵ママさんがまめ蔵くんのことを想って決断したことなら
きっとまめ蔵くんも受け入れてくれると思います。

一週間後、どうか正常値に戻っていますように。

桃胡ママ #- | URL | 2009/12/06 02:17 * edit *

まめ蔵ママさん大丈夫ですか?体がしんどいときに心まで辛くなってしまっているんじゃないかと切ない気持ちでいっぱいです。この1週間のお薬で絶対良くなります!大丈夫!大丈夫!うちの強運の3姉妹パグパワー送りますからね

らいちママ #- | URL | 2009/12/06 07:48 * edit *

No subject

肥満細胞腫は再発しやすい って聞いたことあったけど
こんなに早くその疑いが発生するとはね。。。

治らない病気で手術をするんじゃなくて、手術や治療をして治るのであれば、そうしてあげるのは、ぜんぜんエゴじゃないと思うよ。
幸い、まめ蔵くんは若いし、まだまだ家族として一緒に遊びたいと思っているはずだよ。もし、こういうことがまるこやくるみにあったとしても、手術すると思うよ! 
ママさんやパパさんもつらいと思うけど、家族一丸となって、乗り越えてね! お薬で、今回の症状が落ち着いてくれることを願っているよ!


まるこママ #XFanNIo. | URL | 2009/12/06 09:38 * edit *

No subject

え!?再発!?
でも、完全にそうと決まったわけじゃないんだよね。
こういう小さい水疱みたいなやつ、うちもたまに出来てるよ。
放っておくと、そのうち消えてるから、気にしてなかったけど。
もし、私だったら、治る可能性がある限りは、手術は受けさせると思う。
ワンコが若いのなら、尚更のこと。
出来るだけ長生きさせて、一緒に居たいから。
きっと、ワンコもそう思っていると思うし。
大好きな飼い主さんと、出来るだけ長く一緒に居たい!!ってね。
そしてそれ以前に、動物は、「生き延びる」ということに執着してる
って言うからね!!

一週間後・・・いい結果でありますように、祈ります。


ブン太ママ #- | URL | 2009/12/06 09:52 * edit *

No subject

ホントそうですよね!痛い思いや辛い思いをさせたく無いですね。
まめ蔵さんは そんな体質なのだろうか・・・?
ウチのレオンも体のあちこちにイボみたいな物が出来るんですよ。
今まで気にした事が無かったんですが(勝手に無くなるから)
ママさん所でこの件を知ったので 先生に聞いてみたら
大きくなるようだったら気を付けて・・・!と言われたので少し安心しましたが。
レオンもポチっと出来やすい体質みたいです!
何が起こっても 私達が決断をしないといけないので辛い事ですが
強い心を持って・・・自分を信じて頑張りましょう~(^O^)/

ami #- | URL | 2009/12/06 11:06 * edit *

………まめ蔵ママさん&パパさん、辛いですね。


私の友達の息子(人間ですが!)が7歳で『脳腫瘍』の診断を受け、亡くなるまで10年間、彼女は息子が少しでも長生き出来る可能性を信じて何度も手術を受させました。

人から「〇〇が良い」と聞けば東は青森、西は鹿児島と……ありったけの時間&労力&お金をかけて治療に行きました!

息子が亡くなった時、彼女は「私のエゴでずいぶん痛い思いをさせちゃったけど後悔はしてない!!だって私はあの子の母親だから!私のものだから!」


まめ蔵ママさん、あなたはまめ蔵クンのお母さんなんですよ!あなたが守ってあげなきゃダメじゃないですか!


長文のうえに偉そうな事言ってごめんなさい。

まめ蔵クン&ママ&パパ頑張って

三太ママ #- | URL | 2009/12/06 13:37 * edit *

応援してます。

読んでいる途中で、泣いてしまったよ。。。
まめ蔵ママも、すごく悩んだよね。
辛かったね。
そして出来るなら、麻酔をかける前におできチェックをして欲しかったと思うのは私だけ?
抗生物質が効いて良くなってくれることを願っています。
私もマロンをお迎えして3ヶ月で手術の決断を迫られ、本当に悩んだ経験があります。
マロンの手術は、成功の可能性が低かったから、予後が悪くても残りの日々を大切に可愛がろうと決めて手術はしませんでしたが、
どっちをとっても本当に悩むと思います。

土曜日は私も再検査で病院に行ってきたんだ。(健康診断ボロボロだった)
来週も結果を聞きに行ってくるよ。一緒に病院だね。頑張ろうね。

ピピ #- | URL | 2009/12/06 13:47 * edit *

No subject

胸が痛くなりました。ママはもっと張り裂けそうなくらい
痛いですよね。治療方針は獣医さんとパパさんとママが
決めるしかないですよね。まめ蔵くんの体調も考慮しながら。
「あの時こうしてればよかったかな」、「自分の選択は間違って
ないだろうか?」など色んな想いが頭の中グルグル回るかも
しれませんが今はお薬で経過観察みたいなのでお薬が効く
ように祈っています。まめ蔵くんは前にも言ったけれど強い子!
元気な子!ママの笑顔で免疫力アップ間違いないです!
本当お大事にしてくださいね。

文陸パマ #E1o7TU5Q | URL | 2009/12/06 15:02 * edit *

No subject

まめ蔵くん・・・。
どうか、薬でよくなりますように。
心から、心から、お祈りしています。

そして、まめ蔵ママ&パパさん。
お気持ち、とてもよくわかります。
今、胸が押しつぶされそうな気持ちだろうと思いですよね・・・。
手術が自分のエゴではないかということ、私も考えたことがあります。
ただ、ひとつ言えるのは、正解(という言葉がふさわしいかはわかりませんが)は他人が決められることではないということです。
今回の肥満細胞腫のことだけでなく、今までの・これからのまめ蔵君と茶々ちゃんへの何らかの決断について、私はまめ蔵ママ&パパさんの決断を応援します。

あんきなママ #- | URL | 2009/12/06 16:29 * edit *

No subject

グレーじゃなくて白であってほしかった。。
このまま正常値に戻ってくれることを祈るのみです。
まめ蔵くんも痛い思いをするけど、その選択を
しなくちゃいけないママさんパパさんも辛いと思う。
ワンコを飼うって、ホント責任が重いんだなって
改めて思い知らされました。
でも、エゴでも何でも我が子には長生きしてほしいって
思ってしまうんじゃないかな。。
もちろん、病気と闘ってつらそうで、あまりに
見ていられないなら考えちゃうかもしれないけど。
とにかく、お薬が効いてくれますように!

ハイジ #- | URL | 2009/12/06 19:33 * edit *

じゅんこさんへ

ありがとう。
つらいというか、切ないというか・・・
「この子は一生に何回手術をしないといけないんだろう?」
と思うと、やりきれませんでした。
まめ蔵、しっかりお薬飲んでます。
私の体調もちょっとずつ良くなってきました。
がんばります!

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 20:51 * edit *

りんこさんへ

ちいこちゃんもまだ、闘病中だもんね。
何か選択を迫られた場合に、全権が私たちに
あるというのは、たまに、苦しくなるね。
ただただ、幸せに生活してほしいだけなんだけど、
痛い思いをさせないといけなかったりね。
1ヶ月に2度も手術、受けさせたくないよ~。
でも、命には代えられないものね、
しっかりしなきゃ。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 20:54 * edit *

ひじしめさんへ

そうですね、冷静に考えると、エゴではないんだと
思うんですけど・・・
短期間に2回も手術を受けさせるのは、まめ蔵の
体のことも考えると、可哀想で申し訳なくて。
いまは自分の体も弱ってるから、弱気になっちゃうのかな。
もっと強いママになりたいです。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 20:56 * edit *

セリさんへ

もし人間の子どもだったら
・・・って考えたことがなかった。
セリさんの言うとおり、人間の子どもだったら
きっと何も迷わず、手術受けさせてますね。
まめ蔵は私の子供だから、これでいいんですね。
ありがとう。
私もまめ蔵も、もっと強くなりたいです。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 20:59 * edit *

なゆぱぱさんへ

多発が多いと聞いていたので、また出来るかも
しれないという覚悟はしていたんですが、
こんな・・・たった1ヶ月で、また、手術の決断を
迫られるとは思っていませんでした。
改めて、難しい病気だなあって思っています。
でも、逃げてはいられないので。
命を大切に、一緒に生きられる方法を選択して
いくしかないですよね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:02 * edit *

花ちゃんママさんへ

抗生剤、きいてくれるといいです。
ほんと、手術をしないで済むことを願ってます。
最終的に手術を受けないといけないかもしれないけど、
1ヶ月しかスパンがあいてないのに、また、となると
体の負担も考えてしまうし、心苦しいです。
心配ありがとう。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:06 * edit *

ぐぅぼんこさんへ

賢いまめ蔵はわかってくれると、私も思ってます。
ママが心を強くして、決断をしないといけないのに、
どうしても弱くなって、迷う時が出てしまいますね。
まめ蔵も、ずーっと家族と一緒にいたいと
思ってくれているといいな。
そして、抗生剤がきくといいなあ。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:08 * edit *

koperoさんへ

テンちゃんも、大変な手術を受けたばかりですもんね。
こういう決断って、本当に難しい。
うまくいかなかったら・・・と思うと、
後悔しそうで、今一歩踏み出せなかったり。
でも、ずーっと考えてたけど、やっぱり、
一日でも長く一緒に生活したいですね。
お祈り、ありがとう。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:12 * edit *

お多福さんへ

まめ蔵の気持ちがわからないから、
つい、弱気になってしまう。
でも、私の気持ちを押し通すなら、悪いものは
取って、一日でも長く一緒にいてほしい。
いろんな気持ちが葛藤しちゃいますね。
本当に、来週の検査結果を祈るばかりです。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:13 * edit *

pug7家(し~) さんへ

音音ちゃんも、肥満細胞腫の手術を受けられていたんですね。
ご無沙汰していて、先ほどブログを読んで、
ビックリしてしまいました。
音音ちゃん、無事に手術が終わってよかったです。
病理検査の結果も、良いものでありますように。
こんな時に、まめ蔵のことで不安にさせたらと
ちょっと申し訳なく思っています。
私も、弱気になってましたが、がんばります。
何か迷ったり、病気のことでわからないことがあったら、
教えてくださいね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:21 * edit *

ナナミュウモさんへ

主治医の先生は、何よりもまめ蔵が懐いているので
安心して任せられる。
そして、私の質問にも丁寧に答えてくれるので、
何でも聞けるし、相談ができるので、ありがたいよ。
これから、いやなことだけど、この腫瘍とは
長い付き合いになりそうだから、もっと
私たちが心を強くもって、まめ蔵が長生きできる道を
考えてあげないといけないよね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:27 * edit *

ママローさんへ

私もね、一年に一回手術を受けないといけない
くらいだったら、まだ迷わずに強気になれたと思う。
あんな大きな傷ができる手術を受けさせて、
まだ1ヶ月しか経ってないのに、どうして?って。
本当に悲しかった。
どうしても、オデキが出来やすい体質なんだろうね。
私のエゴだとしても、やっぱりまめ蔵と少しでも
一緒に長生きできる道を、選んでいこうと思います。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:33 * edit *

ちょび子さんへ

注射一本でも迷われる、ちょび子さんは本当に
やさしいですね。
ご想像どおり、いま、色々と考えてます。
でも、やっぱり私のエゴでも、まめ蔵には一日でも
長く一緒にいてほしいので、抗生剤で肥満細胞が
ひかなかったら、手術をさせると思います。
まずは抗生剤が効くように、ダメでも将来
きっと良い方向に、向かうように、がんばります。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:37 * edit *

桃胡ママさんへ

針生検されたんですね。
少しでもおかしいと思ったら、検査をされたほうが
スッキリしますね。
なんだか、ちょっと弱気になっていたのですが、
私も一日たって、ようやく自分の思ったとおりに
がんばろうって思えるようになりました。
一日でも長く、大好きな家族と一緒に生活して
いたいですもんね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:40 * edit *

らいちママさんへ

私の体調は、だいぶ良くなってきています。
ありがとうございます。
確かに、体が弱っていると、心も弱りますね。
昨日よりは、心も強気に戻ってきたみたいです。
そして、かわいい3姉妹のパグパワーを送ってもらえるなら
心強いですね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:42 * edit *

まるこママさんへ

前回のは完治してたんだけど、まめ蔵はどうも
多発性の可能性が高そうなんだよね。
昨日はかなり動揺して、弱気になってしまったけど、
やっぱり一日でも長く、家族と一緒に生活してほしいから
もう迷わないで、困難のあった時は、
そういう方法を選択していくよ。
ありがとう。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:46 * edit *

ブン太ママへ

前回のは完治してるから、再発ではないんだよね。
新しいのが出来てしまったかも・・・という感じ。
パグは多発が多いというから。
そうだね、昨日はちょっと動揺して、弱気になったり
しちゃったけれど、やっぱり私は一日でも長く、
まめ蔵に生きていてほしいから。
今度選択を迫られたら、そういう方法を選択するよ。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:49 * edit *

amiさんへ

まめ蔵は、小さいころからオデキができやすい
体質なんですよ。
うちも出来てもすぐ治っちゃうことが多かったんですが。
前回のオデキは、2ヶ月たっても消えなくて、
少し色づいてきたような気がして見せたら、
肥満細胞腫だったんですよね。
本当に、もっと気持ちを強くもって、
まめ蔵を守らないといけませんね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:53 * edit *

三太ママさんへ

三太ママさんのお友達の、
「母親だから!私のものだから!」って言葉、
泣けました。
私も、ママだから、まめ蔵は私の大切な子供だから
少しでも長く、私のそばにいてくれるように
もっと強くならないと、と思いました。
ありがとう、ハッパかけてくださって。
目が覚めました。本当に。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:56 * edit *

ピピさんへ

主治医の見つけてくれたオデキは、私も見落としていて、
麻酔して毛を刈らなければ、わからないくらい
小さいものだった(1ミリくらい)のね。
だから、しょうがないって思ってる。
本当は私が見つけてたら、良かったんだよね。
ピピさんも、病院に行ってきたんだね。
検査結果を聞くまでの時間って、長くて苦しいよね。
でも気持ちで負けないでがんばろうね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 21:58 * edit *

文陸パマさんへ

前回のから、ほんと丸1ヶ月しかたってないのに
また手術をさせるの?と思ったら、可哀想で
胸が張り裂けそうに切なかったです。
私よりもずーっと、まめ蔵は強い。
私ももっと強くならないといけないって思いました。
私の笑顔で、免疫アップ。
ほんとそうなってくれるように、がんばりますね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 22:00 * edit *

あんきなママさんへ

正解があることだったら、迷わないんですよね。
避妊手術ひとつにしても、いろんな考えがあるし、
すべて私たちの手に委ねられている。
ワンコが可愛ければ可愛いほど、迷いますね。
精神的に強い心の時には、迷わずにいけるんですけど、
今回ばかりは本当に辛くて、情けないけど
その選択から逃げたくなりました。
応援してくれて、ありがとう。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 22:03 * edit *

ハイジさんへ

私も、このままグレーが白になってくれるのを
祈ってます。
まめ蔵自身はいま、とっても元気だし、手術を
受けられる体力もあると思うんだけども、
やっぱり1ヶ月のスパンでもう一度受けないと
いけないとなると・・・
心配も多くて、ちょっと辛くなっちゃいますね。
でも、長生きして、一分でも私のそばにいてほしい。
だから、私も弱気になってばかりじゃいられませんね。
がんばります。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/06 22:05 * edit *

No subject

こんばんは。
まめ蔵くん、手術がんばって落ち着いたのかと思っていたのですが、
他にもみつかったんですね…。
実は、ポロメロもチビの頃からずっと抗生物質飲んでるんです。
メロはお腹全体が赤くなっちゃって、ポロは体中に赤いポツポツがよく出たんですよ。
飼い主がまったく知識がなかったので、ポロが1歳すぎて、去勢手術する時に、レーザーで3箇所(頭、目元など)治療したことがあって。
帰ってきた姿は、ホント痛々しかったの覚えてます。
それ以降は、麻酔をかける不安から、抗生物質&お風呂で対応してました。 
薬を飲み続けてるからか、ある時から、全然ポツポツが出なくなったんです。今はあの頃が信じられないくらいキレイです。
ただ、薬をやめちゃうと、必ずって言っていいほど、目にポツっとできたり、
まぶたが腫れます。
薬がそれほど強いものではないので、今も飲み続けています。
我が家では、先生と何か異常があっても、手術や麻酔のリスクを考えて、
まずは抗生物質の注射か、飲み薬で対応するという形をとってもらってます。
本当は、注射もリスクを考えるとさけたいのですが、速攻性があるので、
場合によっては、受けてます。
ポロのが肥満細胞腫だったのかは調べなかったので、?ですが、
まめ蔵くんも今後は飲み薬で対応するのは難しいのでしょうか?
今後も出てくるかもしれないオデキに対して、その都度、手術するとなるとツライですよね。
飲み薬で落ち着いてくれるといいですよね。
ママさん…つらいとき、キツイ時は、パパさんの胸を借りて、がまんせず
泣きましょう。
いっぱい泣いて、落ち着いたら、まめ蔵くん、茶々ちゃんと楽しくすごしましょう。
うまく言えなくてごめんなさいね。
何も力になれなくて、ホントごめんなさい。
まめ蔵くんが1日も早くよくなること願ってます。

さとのり #Ud.oz2f6 | URL | 2009/12/07 00:07 * edit *

さとのりさんへ

ポロちゃんとメロちゃんも、抗生物質飲んでいるんですね。
肥満細胞腫は、悪性腫瘍なので、切らずにお薬で様子見
というのが少ないようです。
もちろん、今回のように「グレー」と判定されれば、お薬で
様子見になるんですけど、「がん」と分かってしまったら
基本、手術で切除。
手術で取り残しがありそうな場合は、抗がん剤や放射線。
放っておいて、どこかに転移してしまうと、命に関わって
きてしまいますからね。。。
あまり手術をさせるのは、もちろん本望ではないのですが。
いま考えてるのは、今度、黒の判定だったら、違う病院でも
診てもらってみようかなあと。
心配してくださって、まめ蔵の体のこともいろいろと
考えてくださって、本当にありがとう。
パグちゃん達がいつまでも、元気で長生きしてくれるように、
がんばりましょうね。

まめ蔵ママ #- | URL | 2009/12/07 10:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://outigaichiban.blog49.fc2.com/tb.php/357-8ec2ca5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。