おうちがイチバン

アイーン顔のまめ蔵と、お喋りな妹の茶々が送る、やさしくてあたたかい毎日♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

お友達へ。 


このブログを読んでくれているお友達へ


埼玉の我が家は、家族全員無事(ひな&ぜんちゃんも含め)です。
家や住んでいる町への被害もありません。

つい先日も、こんな物騒な事件があり、防災グッズをしっかりしておこうと思った矢先の大地震でした。
(おかげで、暖房器具とライトの用意はバッチリです)


昨日はパート先で、立っていられないような強い揺れを感じました。

仕事中でしたが、緊急事態だったので、
「携帯で家族と連絡をとっていいよ」と上司が言ってくれたので
更衣室から家族へメールをして、安否を確認しました。

通話は一切できず、メールの出来ない母とはずっと連絡が取れずに心配でたまりませんでしたが、
公衆電話から妹が電話をかけてくれ、無事がわかり、ホッとしました。
(それでも全員の安否がわかるまで6時間くらい、かかりました)


パート先から自分の家までは、徒歩10分の距離なので、
仕事後は走って帰宅しました。

まめ茶の無事がわかると、涙が出ました。



それから、安否が心配な、東北地方のお友達にメールをし、
全員の無事がわかると、またホッとして涙が出ました。



都内で勤務している旦那は、電車が動かずに会社に待機し、
今朝早くに帰って来ました。


余震の恐怖や、旦那が不在ということもあり、まめ茶も私も緊張した夜が続き、
緊急警報の鳴るたびに起き、今もまだ気が張った時間が続いています。



我が家の心配をしてくれたお友達、ありがとう。

私たちは大丈夫です。



そして、ただでさえ大変な状況下に、「命の無事」をメールで教えてくれた
被災地のお友達、ありがとう。



みんなの心細さ、不便さ、不安、パグちゃんたちのことを思うと、
他人事だとは思えない。。。


被災地のみなさん、どうか家族や友人や近所のみなさんで支えあって、
この困難を乗り越えてください。

私たちは、ただただ被災地のことを祈って、勝手に心配することしができないけれど、
少しでも、力になれることがあったら、頼ってきてください。



みんなやみんなの家族が、一日も早く、以前と同じような生活を送れますように。
祈らずにはいられません。




本日は、コメント欄は閉じます。




スポンサーサイト
thread: 犬。それもパグ犬。 | janre: ペット |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。